> 株式会社塗装職人の外壁塗装店の思い > 外壁4回、屋根5回塗りの正しい断熱塗装。

2013年1月12日

外壁4回、屋根5回塗りの正しい断熱塗装。

人気blogランキングへ

寒いですね。。。

でも今日の昼間は少し和らいだような。

でも北海道ではー30℃ですからね。

まるでコスモワールドにあるアイスワールドのような・・

あの中での生活は考えられないですね。

 

ん~すごすぎる!

 

連休ですが、あさっては天気が悪そうです。

私は仕事の予定ですが、今少しずつたまっていた作業動画をいじったりしてます。

 

今回も作ってみました。

 

出た!

季節外れの動画です(笑)

 

断熱効果を最大限に高める、正しい断熱塗装。

一級塗装技能士による、外壁4回、屋根5回塗り。

くわしいページはこちらです。

例えていうならば、家にまるごと頑丈な発泡スチロールを塗った感じです。

 

塗料を合計13缶たっぷり使用した、濃厚な塗装です。

 

外気温と遮断されるようになるため、夏はエアコン、冬は暖房の効きがよくなって、電気代の節約になります。

 

断熱塗料は塗膜の厚さが命。

この塗料本来の効果を得るために、他の塗料より厚く塗ります。

 

せっかくの塗料も、職人が話しているように扱わなければ、断熱効果も半減してしまいます。

 

動画では川口も話をしています。

 

一般ではありえない、一級塗装技能士を3人も投入して仕上げた断熱塗装工事。

 

断熱効果の肝になるのは塗料の中に含まれる「中空ビーズ」です。

塗料に配合された中空ビーズが、熱エネルギーの通過を減少させて、室内などの温度上昇を防いでくれます。

 

この塗料(キルコート)は弾性機能が高いのが特徴です。

これによって中空ビーズが守られ、外壁はクラック(ひび)から守られます。

また、スレート屋根に縁切りのためのタスペーサーを入れても、割れを防ぐことができるようです。

 

断熱塗料のデメリットは、材料費が高価でなおかつ塗り回数が多いことです。

 

通常の材料の倍はします。

 

ただし塗装は材料費より、人件費の工事ですからね。

 

よく塗料が違うから高いと誤解している人もいますが、断熱塗料以外は、それほど大きく変わるものでもありません。

 

塗料がちがうだけで、総合計の工事代金が全然変わってくるのは、その業者の営業戦略でもあります。

 

明日からの連休はごゆっくりとお過ごしください(^^)


カテゴリ:未分類

お見積もり・お問い合わせフォーム

お名前 ※必須
ふりがな
ご住所
電話番号
メールアドレス(半角)※必須
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお電話時間 (複数選択可) 午前中  午後 夜6時~9時頃 まだ未定
通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

各種塗料メーカー取扱しています。取扱塗料はこちら

 

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

カテゴリ一覧
最新記事

世田谷店一周年

GW中も仕事してます。

ラッシュ突入

屋根の縁切り、タスペー...

塗装のにおい、体への悪...

YOUTUBE、500...

大雪でも雪が積もらない...

平成30年元旦、あけま...

2017年もお世話にな...

メリークリスマス!

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継