2014年10月11日

みんなが群がる儲かる外壁塗装?

人気blogランキングへ

「外壁塗装は儲けのビジネスチャンス!? 」

 

独立・開業などビジネス関連のメディアやサイトで以前から時々見かける言葉です。

 

異業種からの参入障壁が低い、というのが理由のひとつだそうです。

 

確かにさまざまな業者さんをネットで見ていると、参入の勢いをビシビシ感じます。

 

いろんな業者が入り混じって、お客さんはどこに頼んだらよいかわからなくなっています。

私たちも競争の激化に巻き込まれて、ちょっと怖いくらいです (笑) 。

 

では実際に外壁塗装はそんなに参入障壁が低いかというと、まったく違うんですけどね・・・

 

それは塗装の仕事について知らない人の発言なのだろうと、つくづく残念に思います。

 

おかげで外壁塗装は少しの知識があれば簡単にできるという誤った理解が広がり、経験というもっと大事な資産が軽視されているようで、職人としては不愉快に感じることがよくあります。

 

塗装の仕事をしてみればすぐわかることですが、結構大変なことが多く、簡単に始められる商売では絶対ありません。

 

もし簡単にビジネスにできるとすれば、お客さんをないがしろにするしか方法はないと思います。

 

外壁塗装で大事なのは、家それぞれの状況によって、現場で塗装方法や作業の進め方など対応を臨機応変に変えていくということです。

 

細かいところまで厳密に突き詰めると、同じ現場は二つとなく、対応は家ごとに千差万別といったところでしょうか。

 

そのためには、職人の高い技術だったり、営業のクレーム処理だったり、現場での対応力が非常に重要です。

 

そこまで追求していくと、「経験」が最も重要になるわけです。

 

技術もクレームの処理対応も経験がなければ成し遂げられません。

 

たぶん知識だけでは、すぐに行き詰まってしまうでしょう。

 

最近では、とくに経験や技術力が優れていなくても、「塗装技能士」や「塗装士」の名称が使われているようです。

 

厳しい試験に合格した「一級塗装技能士」という国家資格と、業者が任意で作った肩書きは大きく違います。

でも呼び名はたいして変わらないので、お客さんから見たら何だかややこしいですよね。

 

それだけ競争が激しいのかもしれません。

 

何が本当で、何がウソなのか、塗装業の世界はますます混乱してしまいそうです。

 

塗装業者としてお客さんからさらに信用されるために、私たちももっと頑張らなきゃイカンですね。


カテゴリ:未分類

お見積もり・お問い合わせフォーム

お名前 ※必須
ふりがな
ご住所
電話番号
メールアドレス(半角)※必須
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお電話時間 (複数選択可) 午前中  午後 夜6時~9時頃 まだ未定
通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

各種塗料メーカー取扱しています。取扱塗料はこちら

 

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

カテゴリ一覧
最新記事

世田谷店一周年

GW中も仕事してます。

ラッシュ突入

屋根の縁切り、タスペー...

塗装のにおい、体への悪...

YOUTUBE、500...

大雪でも雪が積もらない...

平成30年元旦、あけま...

2017年もお世話にな...

メリークリスマス!

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継