> 会社概要

塗装職人 会社概要

株式会社 塗装職人は、保土ヶ谷区西谷町・東京都世田谷区にある
一級塗装技能士・塗装指導員の在籍する職人直営の塗装会社です。

横浜本店

株式会社 塗装職人 横浜本店

時間差の自動シャッターで間に合わずパチリ。

東京店

株式会社 塗装職人 東京店

2017年5月にオープンしました。

在籍中の職人の紹介 | 私たちの会社はこんな感じです。

お客様が10年後まで安心して暮らせる塗装を!!

私たちは今年で創業26年を迎えました。

外壁塗装に携わった当初は下請けとして仕事をしていました。

下請けを辞めた後は、完全独立し職人をしながらも、集客、現場管理、材利管理、お客様や近隣などへの対応をすべて一人で賄っていました。

その頃は当然信用もなく集客にとても苦労しましたが、まだ世の中にはほぼ出ていなかった「外壁塗装のガイドブック」の配布から始まり、今ではネットでの露出も増え、ご紹介や口コミ、さらには10年一回りしたお客さまからのご依頼など、信頼してくださるお客さまも年々増え、それに合わせた形で職人も徐々に増やし、おかげさまでこれまで非常に多くのお客様に工事を提供してきました。

でもすべてが順風満帆に来たわけではありません。

当初はひとりでこなしていた現場管理、材利管理、お客様や近隣などへの対応も職人が増えるにつれ、それに対応すべく見積もりや業務管理する人員も加わりましたが、それでさえ業務が追い付かず結果的に迷惑を掛けてしまったお客様もいらっしゃいます。

仕事の確保は順調で、本当におかげさまでお見積り依頼も毎日のように滞りなく来てはいますが、今後お客様に不安を与えることなく、より良い工事をさせていただくためにどうすれば良いのかをずっと考えてきました。

意外と思われるかもしれませんが、その答えは職人を独立させることでした。

「より良い工事」とは何かをお考えになられたことはおありでしょうか?

多くの方が考え付くのは、工事品質そのものであると思います。

でも実際の「より良い工事」とは、工事自体の品質はもとより、工事中から10年後までのお客様に対する「対応力」にあると思っています。

今までの体制では、この部分に足りない面が否めませんでした。
「対応力」を強化させるためには、管理体制を立て直す必要があります。

先ほどもお話しした通り、現場管理や材料管理だけでなく、時には職人も人間ですからその管理さえ必要になることもあります。

職人が従業員であることは、良い面、良くない面の両面があります。

良い面に関して言えば、コストを安くできる点です。これは会社の都合です。

ただ管理面をきっちりしていないと、非常に工期が掛ってしまうことがあります。
一見お客様には都合の良いことのようにも聞こえますが、足場が長期にわたって掛っているとメンタル面への負担もあります。

さらに材料も仕事への責任も会社の負担だからという発想になってくると、材料の無駄が発生したり、仕事への妥協も生まれてくる要因となるのです。

職人の独立はこれまで以上に、それら工事に対する職人自身の責任感を強くさせました。

その結果、おのおのの管理業務も半減でき工事後のお客様に対する「対応力」も強化することができたのです。

もちろん塗装だけでなく足場やシール、大工などの工程管理、現場管理者による現場管理、材料発注も引き続き管理はしていますが、結局のところ仕事への責任を負わせることは、品質をさらにグンとアップさせる一番の要因となります。

今ではほかの下請け業者さんも含め、仮に私の管理の目が届かなくとも品質には差し支えない職人が在籍しています。

というよりも「対応力」のためにも、そういう職人を厳選に厳選を重ね在籍させています。

これまでに、仕事の応援も含め塗装職人には、少なく見積もっても50名以上の職人が携わってきました。
もちろん仕事の技術に優れた職人さんばかりです。

ただ今の時代職人の仕事は現場作業だけでなく、マナーや礼儀正しいお客様応対が求められます。

技術があっても、それ以外がダメなら塗装職人として在籍することはできません。

それらをすべてカバーして、ふるいに掛けられて残った職人が今在籍するメンバーと思ってください。

「お客様が10年後まで安心して暮らせる塗装を!」

この思いを実際にお客様に真に感じてもらうまでには、まだ試行錯誤の域は出ない段階ではありますが、今後も引き続き頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社 塗装職人
代表曽根省吾

商号

株式会社 塗装職人

所在地
  • 横浜本店:神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
  •  東京店:東京都世田谷区用賀3-13-5
TEL:0120-382-361 通話料無料
代表取締役 曽根省吾 ごあいさつ
当社の役割

こんな不安ありませんか?

”口ではどんなこと言えても、実際の対応や作業は本当のところどうなのか?”
塗装は安くない工事なので、特にはじめての工事のときは、いろいろな不安が頭をよぎります。

私たちのところには、毎日のように神奈川県内全域から、塗装工事について悩んでいる方からの見積もりやご相談があります。

とにかく、メールもしくはお電話で
「ホームページを見たのですが・・・」
と、ご連絡してきてください。

わからないことだらけは承知しています。
ぜひ、ご連絡お待ちしています。

代表 曽根省吾

会社設立 1991年3月
資本金 20,000,000円
お見積もり 無料
営業時間 電話受付時間 AM9時~PM8時  担当/曽根
休日 年末・年始 GW 夏季の盆
お問い合わせ info@nuru.co.jp
ホームページ http://www.nuru.co.jp/
ブログ http://www.nuru.co.jp/blog/
http://blog.goo.ne.jp/e-penki/
営業品目 家、住宅の外壁、屋根の外装の塗装、外壁補修(サイディング・モルタル、トタン、羽目板、下見板、木部、鉄部)
屋根塗装工事(スレート、カラーベストコロニアル、トタン、モニエル瓦) ・マンションの修繕、改修工事
保険・保証
  • AIU工事損害賠償保険
  • (社)神奈川県塗装協会・戸建塗装保証登録制度
  • 自社保証 外壁塗装最高10年 その他4年
資格 (代表者および職人資格)
  • 神奈川県知事免許・塗装指導員(代表・職人4名)
  • 国家資格・一級塗装技能士(代表・職人5名)
  • 国家資格・樹脂接着剤注入施工技能士(代表)
  • (社)神奈川県塗装協会認定・工事指導員(代表)
  • 神奈川県労働局長教習機関認定・有機溶剤作業主任者(代表・職人4名)
  • 神奈川県労働局長教習機関認定・足場作業主任者(代表・職人4名)
  • 宅建建物取引士(登録番号第076747号)
  • 2級施工管理技士(登録番号第971440583)

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

許可
  • 塗装工事業/神奈川県知事許可・(般-24)第67357号
  • 足場工事業・神奈川県知事許可(般-24)第67357号
所属
  • (社)神奈川県塗装協会
  • 社団法人・神奈川県技能士会連合会会員
  • 財団法人・住宅リフォーム紛争処理支援センター
  • (増改築相談員280526号)
  • 神奈川県職業能力開発協会会員
  • 日本ペイント取扱い施工店
取扱い塗料メーカー 日本ペイント・エスケー化研・菊水・水谷ペイント・関西ペイント・日本特殊塗料・TOTOハイドロテクトコート
認証
  • おもてなし規格認証 2017 ( 紅認証 ( べににんしょう ) ) 取得

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 登録証

商標登録
  • 商標登録証 登録第5181602号
  • 商標登録認定日 平成20年11月21日
  • 商標  塗装職人

商標登録

保土ヶ谷区役所 横浜市保土ヶ谷区役所内に、当社会社案内カタログが設置してあります。御用の際はぜひご覧ください。

保土ヶ谷区役所に会社案内設置。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継