とそ女りおのブログ

塗装職人

とそ女りおのブログ

“とそ女”りおのブログ@西区・養生作業の巻

2016.05.23

横浜・西区の現場です。

塗装女子のりおです。

今日も爽やかな日和、いや、職人的にはやや暑いかな。

横浜・西区の緩やかな坂を昇ったところにある現場にきています。

階段状の最上段の立地にあるお宅です。

分かりにくいので側面図でお見せします。

表(玄関側)から見ると平坦ですが、裏に回ると高低差があってひるむぅ~。

写真じゃ分からないので、イラストを描いて説明しますね(赤丸が午前中の仕事場)。

通常の5階くらいの高さでしょうか、そんな高所で養生の作業です。

 

 

養生作業中!

師匠から裏はアブナイから玄関側の突起部を養生するようにいわれましたが、

「大丈夫です。任せてください」といって裏側のベランダ付近の養生を行いました。

この作業はテープを真っ直ぐ貼ればよいのですが、

壁は凸凹していますし、きっちり密着させるのは思っているよりも難しいのです。

そうでなくても、師匠からは常々「養生の出来によって仕上がりが変わってくる」と

教えられているので、慎重かつ丁寧に仕事をしました。

足袋と靴が合体して"たびぐつ"

そういえば、私たちの会社は靴のままベランダに足をかけるのは禁則なので、

サッシを養生する時、塗装靴を脱いだら足底に「たびぐつ」と書いてあって、

へぇ~、この靴ってそんな名前だったんだ、と作業の合間に改めて感心。

地下足袋にも負けず劣らずいいネーミングだなぁ~と妙に納得したのでありました。

突起部は電線も養生しま~す。

かくて、サッシ、窓枠、通気孔、空調機、ベランダ、電線回り、

外壁のあらゆる突起物を覆い尽くして養生完了。

日々勉強

  • シェアする: