とそ女りおのブログ

塗装職人

とそ女りおのブログ

“とそ女”りおのブログ@港北区の巻

2016.08.05

今日はアパートの"ケレン"で~す。

こんにちは、とそ女りおです。
ちょっとご無沙汰しているうちにすっかり真夏モードですね。
現場はとても暑いです。

鉄部をピカピカに!奮闘中。

横浜・港北区の現場にきています。
今日のりおの仕事はアパートの”ケレン”です。
錆落としあるいは旧塗膜の除去作業ですが、
それをどうして”ケレン”というの?
とケゲンに思われる方がいるかも知れませんので、
説明すると(というか師匠の受け売りですが)
錆を落としたり旧い塗料を除去することで鉄部をキレイにすることなそうです。
つまりクリーンにするという言葉が訛ってケレンになったとか。
そのケレン作業をコツコツと行っています。

職人になって4カ月経ちました。

そういえば、塗装の世界にはこういう用語は数多くありますね。
“しごき”(塗装面にパテなどを薄く塗り付けること)
“はなたれ”(石材やコンクリートの表面にできる白い結晶のこと)
“だめ”工事がほとんど出来上がったが、まだわずかに残っている部分)などなど。

7月が過ぎ、りおも職人になって4ヵ月が経ち、
こういうの業界用語もすっかり口に馴染んでまいりました。

いよいよこれからが猛暑。
厳しい夏を乗り切ったらもっと成長しているんだろうな~と、思う今日この頃。
日々勉強。

  • シェアする: