とそ女りおのブログ

塗装職人

とそ女りおのブログ

とそ女りお”室内塗装”の巻

2016.10.04

金木犀が匂う。

こんにちは。とそ女りおです。
ここのところ、ずいぶんと秋めいてまいりましたね。
中秋の季節なのでしょうか、日にもよりますが、
朝夕はちょっと肌寒いかな、そんな今日この頃です。
家を出るときなどは、ご近所の垣根からブーンと
甘酸っぱい金木犀の香り。
この匂いってなんか刺激的なんですよね~。
花言葉は「謙虚」「謙遜」なそうです。
強い芳香性とはうらはらなんですね~。
その由来はオレンジ色の小さな花が雨に当たると
惜しむことなく潔く散らせることからきているとか。
切ないお花。秋のサクラかしらん。

はじめての室内現場。

ところで、ここのところ室内の現場に入っています。
神奈川区子安にあるバレエ教室の内装塗装の仕事です。
いつもは足場の組んだ外壁が中心でしたので、
ちょっと勝手が違います。
はじめての経験なので緊張もしています(汗)

もっとパワーアップ。

塗料はつけすぎるとムラになりやすいので、
ローラーに適量をつけて丁寧に塗るのがコツ。
振り子のように同じ力で一定の速度で作業する。
親方のローラーさばきはまさにそれです。
そして、その親方からローラー使いの指導を受けていますが、
いつも叱られてばかり(涙)。
私って学習能力が足りないのかしらん。
この間「りお、もっと腕力をつけないと!」といわれ、
親方から大量のプロテインをいただきました。
毎日、飲んで、しっかりパワーをつけなくっちゃ。

いい経験をさせてもらってまいす。

今年の真夏は暑くて、室内の現場だったら楽なのにぃ~、
そんな思いを抱きながら、外壁を塗っていました。
今回、こうして室内の塗装をしているのですが、外は爽やかな秋。
なんか季節の皮肉を感じながらローラーを操っています。
そして、雨の日は外回りの営業支援。
いろんな現場を見ながら、いい経験をさせてもらっています。感謝。
日々勉強。

  • シェアする: