> 外壁塗装の工事費用・価格

外壁塗装の費用・価格


住宅における外壁塗装の費用・価格のちがい

気をつけないと痛い目を見る…なんてことも少なくない外壁塗装の工事。
下記にしっかりと目を通してから、当社の参考費用をご覧頂けたらと思います。


「20坪で○○万円!」

このような価格の表示は、おおよその概算を知るためには役に立ちます。

でも家の大きさがおなじでも条件が大きく違えば、大きくかけ離れた価格になることもあります。


格安表示は、あとから積み重ね方式で金額が増してくる

一般的な考えとして、はじめから高く価格表示をする業者さんはいませんよね。
消費者目線からでは質を確保するために必要な価格の比率は分からないと思いますが、現在は明らかに原価割れを引き起こすほどの低価格表示が多く見られます。
価格表を参考にする際はより慎重さが欲しいところです。


格安な価格はとても魅力的です。

ただ家の傷みに対応させた工事というよりかは、
費用に合わせた工事になってしまう危険性もある

ということです。

また、その逆に本当はそれほど費用が掛からない工事なのに、
必要以上に高額な工事もあるでしょう。

【 建坪だけの計算 】費用、価格のちがい①

住宅A 建坪25坪=外周44m住宅B 建坪25坪=外周38m

どちらも建坪と平米数は同じなのですが、外周が変わってくるため、外壁面積も変わってきます。

ここで同じ坪数、同じ平米数だからといって価格を算出すると、結果的に住宅AとBでは、
外壁面積に6mの差が生じてきます。
6mの壁の長さに家の高さ分を掛けると、おおよそ30平米ほどのちがいになりますが、足場代にすれば2~3万円前後の価格差

それに塗装作業の材料や手間、養生などを合計すれば、
おなじ建坪でも10~15万円前後のちがいが生じるぐらいの価格差になります。

もし、これが定価で1缶10万円ほどするフッ素塗料だとしたら、そのちがいはもっと大きいるものになるかもしれません。

さらに、もっと凸凹の入り組んだ形の家の場合はなおさら価格差が広がっていきます。

【 木部や鉄部など痛み方 】費用、価格のちがい②

木部の痛みが激しければ、研磨作業の手間もかかり、
その上塗料の吸い込み度もアップしますので、
より重ね塗りが必要になり、その分手間と時間がかかるために費用の差が生じます。
木鉄では刷毛作業がメインな上、外壁塗料と色も違えば種類も違うため、その分だけ塗り分け作業も発生します。

また築10年で塗装する家の木部と、築15年で塗装する家の木部では、通常は傷み方が異なるため手間がかかる割合が変わってきます。

【 時には大工や板金屋が入る 】費用、価格のちがい③

傷み度を越すと、塗るだけではまかなえ切れない部分も出てきます。

特に築年数が数十年と経過した家では、外観に多くの木部を使用しています。
破風板窓枠帯板母屋軒天井など。

木部の腐食は大工をいれ、鉄部の腐食には板金屋をいれて、しっかり修理をしてから塗装しますので、その分の費用の負担が考えられます。

【 窓アルミサッシと木枠 】費用、価格のちがい④

窓が木製の住宅では塗装が必要ですが、アルミサッシの窓の家では塗装の必要がありません。
築年数の経過した住宅では、外観に木部や鉄部が多く使われているため、その分塗るところも多くなって費用の負担が大きくなります。

当然ながら、アルミサッシの場合は逆に、費用の負担が減ることになります。

【 外壁の種類 】費用、価格のちがい⑤

平らなツルツルとした壁と、凸凹の激しいザラザラとした壁では、ローラーで塗るときの塗料の吸い込み度が変わってきます
外壁によっては、使用する量の塗料の差は3倍以上になることも

もちろんそれに合わせて、手間や作業もそれだけ変わってきます。

【 サイディングのシール交換 】費用、価格のちがい⑥

サイディングの場合、外壁の目地と窓まわりの、
シール(コーキング)の交換工事(打ち直し)も必要になってきます。

サイディングの外壁の場合、シール交換なしでの工事はまずありませんので、モルタル外壁よりこの部分ですこし費用負担が大きくなります。

【 足場の組みやすさ 】費用、価格のちがい⑦

「くさび足場」と「単管足場」で塗装の質が変わってくる可能性は高くなります。

またお隣との境界との敷地が50センチしかないようなせまい家と、3メートルある家では、足場作業のしやすさは倍以上変わってきます。

建売住宅などが立ち並ぶ家では、境界がせまくお隣の敷地に足場を立てさせてもらうケースもあります。
足場屋さんによっては、狭所作業費用といったものを追加するところもあります。

とくにトラックが入れないような足場を手運びするような家は、明らかに作業量が異なってきますので、料金が追加されるのが自然の価格です。

このような追加費用がないものは、明らかに不自然です。
他の作業にしわ寄せが行かないようチェックすることも必要です。

【 塗料のちがい 】費用、価格のちがい⑧

塗料の違いだけで数十万円変わってくる工事も見かけますが、塗料のランクのちがいだけで何十万円も変わることはありません

塗料は1缶1万円の値段が変われば、相当な違いになります。
代表的なウレタン塗料とシリコン塗料を例にとっても、それぞれ1缶1万円は変わりません。

フッ素塗料はケタはずれに高額ですが、ウレタンとシリコン塗料でのあまりにも価格の開きの工事には慎重さが必要です。

このようにそれぞれの家の状況によって、費用・価格は大きく変わってきますので、
一式や坪数だけで正確な費用を算出することは困難といえます。

仮に、これらを無視して坪数だけで見積もりを出すとしたら、
コストのかからない家では、不当に利益を得ていると考えることもできます。


住宅塗装の価格について

一般的な住宅は、大体建坪30坪程度です。

基本的なことを言えば、外壁塗装に相場というものはありません。
※上記の「住宅における外壁塗装の費用・価格のちがい」もご覧ください。

ただ今まで当社で施工した住宅の大まかな平均になりますが、強いて言いますとモルタル外壁・サイディング外壁共に、屋根も含めますと100万円~ほどの費用がかかり、サイディング外壁ですとシール専門職人による2液シール全面交換工事が含まれ、プラス15~20万円ほどかかります。モルタルもクラック補修、外壁の塗料消費量の違いによって、家の状態によって値段は前後します。
施工は必ず一級塗装技能士が担当します。

使用する塗料よりも家それぞれの状態によって値段は違いますので、是非無料の見積りご依頼のご連絡をください。

以下に、当社で施工した家の大まかな価格を掲載させていただきます。地区名で該当の工事事例に飛びますので、合わせてご覧ください。


横浜市旭区O様|サイディング外壁塗装、コロニアル屋根(やや小さめのお家、築10年ほど)
横浜市旭区O邸
塗装費用:約110万円

  • ・外壁塗装 約70万円(シール含む)
  • ・屋根塗装 約26万円
  • ・付帯塗装 約14万円
※シリコン塗料
※シール専門職人による全面2液シール含む
※合計金額にはこのほかにも足場や洗浄、工事等も含まれます

横浜市泉区N様|モルタル外壁(リシン)、コロニアル屋根 (普通の大きさのお家、築10年ほど)
横浜市泉区N邸
塗装費用:約120万円

  • ・外壁塗装 約75万円
  • ・屋根塗装 約23万円
  • ・付帯塗装 約22万円
※シリコン塗料
※足場運び、一般外壁より塗料消費量・塗り手間約2倍
※合計金額にはこのほかにも足場や洗浄、工事等も含まれます

横須賀市F邸|モルタル外壁、コロニアル屋根 (普通の大きさのお家、築28年、2回目の塗り替え、雨戸未塗装)
横須賀市藤田邸
塗装費用:約98万円

  • ・外壁塗装 約55万円
  • ・屋根塗装 約29万円
  • ・付帯塗装 約28万円
※シリコン塗料
※合計金額にはこのほかにも足場や洗浄、工事等も含まれます。雨戸は未塗装。

東京都町田市K邸|外壁塗装、サーモアイ遮熱屋根塗装(大きめのお家、築10年前後)
横浜市泉区N邸
塗装費用:約140万円

  • ・外壁塗装 約82万円
  • ・屋根塗装 約32万円
  • ・付帯塗装 約26万円
※シリコン塗料・遮熱塗料
※シール専門職人による全面2液シール、ベランダ防水含む
※合計金額にはこのほかにも足場や洗浄、工事等も含まれます

横浜市保土ヶ谷区上菅田M邸|サイディング外壁、キルコート断熱塗装 (大きめのお家、築10年前後)
横浜市泉区N邸
塗装費用:約160万円

  • ・外壁塗装 約105万円(シール含む)
  • ・屋根塗装 約40万円
  • ・付帯塗装 約15万円
※断熱塗料
※シール専門職人による2液シール含む
※合計金額にはこのほかにもアクリル板、脱着、足場や洗浄、工事等も含まれます

その他の工事事例はこちら

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継