> 工事保証

外壁塗装の保証

保証期間など、当社での塗装の保証の扱いについて。外壁最高10年、木部・鉄部5年。

業界信用度No.1

第3者機関の外壁塗装の保証

社団法人神奈川県塗装協会 戸建て保証登録制度

保証書はあくまでも紙に印刷したものです。
保証書自体の効力を行政が認めているわけでもありません。

以前工事させていただいたお客さんの事例ですが、工事の不都合で業者に電話したところ、

「この番号は、現在使われておりません・・」

というような事例もあります。

当然、その業者はすでに存在していないわけですから、泣き寝入りするしかありません。

ほかのケースでは

「電話での対応はしてくれるけど、いつまでたっても来てくれない」 「いつも担当者不在でどうにもならない」

のような場合もあります。

なんだかんだ言っても、外壁塗装の質を完ぺきに確認することができるのは、数年後になってみないとわかりません。

それが外装塗装というものです。

それならば、やはり保証に頼ってしまうのは仕方のないところ。

私たち横浜塗装職人の場合でも不都合による対応は、100%させていただいてはいますが、可能性として会社がなくなってしまうということは、あまり考えたくありませんが完全には否定はできません。


公益法人である(社)神奈川県塗装協会の「戸建保証登録制度」も、
契約金額に対して数千円程度の登録費用がかかりますが、そこまでご心配されるという方のために、いざというとき確実に保証をしてくれるというものです。

保証期間は、外壁最高10年。木部、鉄部5年。
(現在は保証の見直しの検討中です。詳細は直接ご連絡お願いします。

神奈川県塗装協会 TEL:045-441-5595

当社独自の保証

会社が存続する以上は、もうこれはモラルとしか言いようがありませんが、不都合があれば100%確実に対応させていただきます。

当たり前のように思えますが、中々この業界ではその当たり前が通じない部分も多々あります。

保証期間は、外壁最高10年。木部、鉄部5年。

できれば、保証に頼らない工事が一番。
でも残念ながら、これまでの事例では手直しにお伺いした家はいくつもあります。

お客さんよりいただいたご感想はおほめの言葉ばかりになっていますが、
実際にはお叱りのお言葉を頂戴させていただくこともあります。
もちろんコスト削減や売り上げのための故意による作業が原因ではありません。

ただ、過去再度足場を組み立てさせて頂き、
部分的にやり直したことはありましたが、それ以外は数日のかかる作業のようなご迷惑はおかけしていません。

本来は保証にたよった形で工事のご依頼を頂くより、
工事内容の密度の濃さを重視して頂きたいところでもありますが、
保証の対応にもそれだけの自信を持っています。
どうぞ、ご安心してご相談ください。


AIU工事損害賠償保険完備
「車にペンキを飛ばしてしまった」
「足場が倒れて隣の家に損害を与えてしまった」

など・・工事にはあるゆる危険や損害を与えてしまう可能性があります。

私たち横浜塗装職人では、AIUの工事損害賠償保険を完備していますので、もしもの時でも万全に対応することができます。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

対応地域

求人募集

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
塗替え川柳コンテスト
 
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

 
職人からの現場中継