> > > > 戸塚区でトタン屋根塗装

トタン屋根の古い塗膜を入念に削り落して塗装

屋根のボロボロになっていた塗膜を皮スキで削り、剥離剤を二度塗布して更に削り落しました。徹底的にきれいにするため、ディスクサンダーという電動工具でケレンをして、下地が見える状態にしてから塗替えに入ります。

お客さま名

戸塚区・トタン屋根塗装工事

職人からの感想

国家資格の一級塗装技能士、川口

戸塚区秋葉町でのトタン屋根の家の屋根工事です。
付近には戸塚PAがありますが、なんとこの戸塚PAは横浜新道唯一のパーキングエリアだそうです。24時間営業のファミリーマート、自販機コーナー、有名なとん太というラーメン店が内蔵されています。
こちらのとん太、沖縄の焼塩を隠し味に、北海道の根昆布、天然醸造の醤油、独自製法の味噌…おいしい手打ちの麺…おいしいだけではなく体にもやさしいということで、これを書いている今も、お腹が鳴りそうで仕方ありません。
とん太の存在を知っていたら、作業の帰りに、戸塚PAに寄っていたかもしれません。

食という誘惑を潜めた地区での工事の開始です。
トタン屋根もサイディング屋根と一緒で普段はケレンで十分なのですが、この物件は塗膜がボロボロになっていたので、削って剥離させます。アザオリ(屋根の端の折り込まれている部分)も剥がしていきますが、足場がないので落ちないよう気をつけながら覗き込んで作業します。
今回は古い塗膜も綺麗に除去するために、剥離剤(ケストル)を二度塗りします。これで大分綺麗になりましたが、綺麗に除去するためにもう一手間掛けます。今度はサンダーと呼ばれる電動工具でケレンを行いました。サンダーが入らないところはワイヤーカップに取り換え、さらに細かいところは皮スキで地道に作業していきます。

今回はセルリアンブルーという色での塗装でした。セルリアンブルーとはまさしく 鮮やかな青ということで、仕上がりはとても鮮やかに綺麗な屋根の完成でした。

2011年5月着工

神奈川県横浜市戸塚区

工期


窓下の塗装

職人

川口、星野

見積もり担当

菊池

現場監督・最終点検

川口


参考動画
戸塚区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部
トタン・板張り外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継