外壁塗装情報

2014年6月5日

茅ヶ崎市での施工事例、屋根タスペーサー挿入。断熱塗料で省エネ

人気blogランキングへ

今回は茅ヶ崎市矢畑で行った施工の様子をお送りします。担当した職人は一級塗装技能士であり、塗装指導員でもある星野です。
先回、縁切りをして隙間を空けた屋根にタスペーサーという部材を挿入していきます。キルコートなどの、特に厚膜に仕上がる塗料で塗装した場合、カッターで隙間を空けただけでは再び塗膜同士がくっついてしまうことがあるので、タスペーサーを差し込んで隙間を空けた状態を保ちます。
茅ヶ崎市矢畑:屋根タスペーサー挿入
茅ヶ崎市矢畑:タスペーサー挿入部塗装
タスペーサーを一定の間隔で差し込み終えました。このままだとタスペーサーが黒く見えてしまっているので、この上から屋根の仕上げに使用した塗料を重ねて周囲と馴染ませます。
茅ヶ崎市矢畑:屋根断熱塗装完了
茅ヶ崎市矢畑:下屋根断熱塗装完了
仕上がった屋根です。濃厚な断熱塗料を惜しみなく重ねて、肉厚塗膜に仕上げました。雨押さえの段々部分や雪止め金具も刷毛でしっかり塗り込んで、塗膜の厚みを均一にしています。
サビのひどかったアンテナもツヤツヤとした光沢の輝く仕上がりになり、屋根のサビ汁汚染もきれいになりました。下屋根も同様に施工しています。
ひとつひとつの工程をしっかり踏んで、断熱と遮熱の性能が存分に発揮される塗装になったと思います。これからの熱くなる季節、室内温度が下げられて過ごしやすくなるのはもちろん、冬場は保温効果で室内の暖かい空気を逃さないようにも働いてくれます。夏冬通して、快適な室内環境を目指す塗装です。エアコンの使用電力が抑えられえば、それだけ省エネですし、家計にも優しいですよね。
以上でこの現場の作業が終了となります。お疲れさまでした。
この現場の記事一覧

カテゴリ:一級塗装技能士 ,屋根塗装 ,茅ヶ崎市

2014年6月3日

茅ヶ崎市での屋根塗装、屋根上塗り2回目と縁切りで断熱と遮熱性能アップ

人気blogランキングへ

今回は茅ヶ崎市矢畑で行った屋根塗装の施工風景をお届けします。
担当した職人は一級塗装技能士であり、今年、塗装指導員免許も取得した星野です。
先回、屋根の上塗り1回目を完了させたので、本日は2回目の上塗りを行いました。
茅ヶ崎市矢畑:屋根上塗り2回目
茅ヶ崎市矢畑:屋根上塗り2回目2
茅ヶ崎市矢畑:屋根上塗り2回目完了
まずは屋根の細かなところ、ローラーの入りにくい部分から塗り上げていきます。ダメ込みとも呼ばれるこの作業をすることで、塗り落しや掠れを防いで均一な厚みに仕上げます。小口は平バケで入念に塗り込みました。
次にローラーで全体に遮熱トップコートを塗り重ね、艶やかに、そして色鮮やかな塗膜に仕上げます。まんべんなく塗布が完了した屋根は、陽の光を受けてツヤツヤとした光沢の輝く仕上がりとなりました。
断熱と遮熱の性能は、これからの暑くなる季節、体感として理解していただけるのではと思います。
午後からは屋根の縁切りを行いました。
茅ヶ崎市矢畑:屋根縁切り
縁切りとは、屋根材の重なりが塗料によって埋まったところに隙間を空けていくことです。この隙間が埋まった状態では、わずかに空いている部分から侵入した雨水が吸い上げられたり、屋根材の突き合わせから入った水の逃れる場所がなくなってしまい、雨漏りや腐食に繋がる恐れがあります。
はじめての屋根塗装の場合は、縁切りはほぼ必要ありません。例外として、こちらの現場のように特に厚膜に仕上がる断熱や遮熱塗料で塗装した場合は、縁切りをしてもらいましょう。
また、屋根の勾配があまりないお宅も検討した方がよいと思います。
縁切りの方法はいくつかあり、カッターなどで隙間を空ける方法と、空けた隙間にタスペーサーという資材を入れる方法があります。キルコートで塗装している場合は、隙間を空けただけだと、塗膜の厚みでまた隙間がくっついてしまうことがあるので、タスペーサーを入れていきます。
この日は、柄の付いたカッターで塗膜と塗膜を分離させていきました。厚みがあり、乾燥して硬化した塗膜にカッターを入れていく作業は、とても労力がかかる地道な工程です。
カッターだけでなく、ときにはマイナスドライバーや皮スキを差し込んで、持ち上げるようにしながら少しずつ隙間を作っていきます。
次回は、空けた隙間にタスペーサーを差し込む工程に移ります。

カテゴリ:一級塗装技能士 ,屋根塗装 ,茅ヶ崎市

2014年5月30日

茅ヶ崎市での塗装工事、屋根上塗り1回目で太陽熱の反射性能向上

人気blogランキングへ

今回は茅ヶ崎市矢畑で行った屋根塗装の様子をお届けします。
施工担当の職人は、一級塗装技能士であり、塗装指導員の星野です。
本日は上塗りの1回目を行います。
実は、当社ではキルコートによる屋根塗装の場合、上塗りも2回しています。1回のみの場合、中塗りの塗膜がうっすら透けて見えてしまうことがあるため、上塗りを2回重ねることでしっかり発色させつつ、塗膜の厚みを付加させているのです。
茅ヶ崎市矢畑:屋根断熱上塗り1回目
茅ヶ崎市矢畑:屋根断熱上塗り1回目2
茅ヶ崎市矢畑:屋根断熱上塗り1回目3
上塗りの色はアッシュグレイ。まずは鉄部からダメ込みの開始。刷毛とローラーを使い分けて段々になっている雨押さえ(棟押さえ)に塗料を塗り込みました。窪みをローラーのみで塗ろうとすると塗り落しやムラができるので、刷毛でしっかり付着させます。雪止め金具も先に塗装しておくことで、屋根一面をスムーズに塗り替えていきます。
キルコートの上塗りでは太陽熱の反射性能がある遮熱トップを使用しています。断熱と遮熱のダブルの効果で、より快適な室内環境に近づけるお手伝いができるのです。汚れの付着抑制効果もあるので、屋根をよい状態で長く保持させます。
全面を塗布し終えたら本日の工程は完了となります。次回は上塗りの2回目を行って、より塗膜の厚みを出しながら塗料の色をしっかり出して仕上げます。

カテゴリ:一級塗装技能士 ,屋根塗装 ,茅ヶ崎市

お見積もり・お問い合わせフォーム

お名前 ※必須
ふりがな
ご住所
電話番号
メールアドレス(半角)※必須
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお電話時間 (複数選択可) 午前中  午後 夜6時~9時頃 まだ未定
通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

 

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

工事進行中 2月21日...

第1回塗替え川柳コンテ...

早くてお得スレート屋根...

早くてお得スレート屋根...

早くてお得スレート屋根...

工事進行中 2月14日...

第1回 塗替え川柳コン...

「変な0系新幹線、元の...

横浜市旭区でリシンの外...

工事進行中 2月7日現...

月別アーカイブ

対応地域

求人募集

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
 
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

 
職人からの現場中継