> 外壁塗装更新情報 > 横浜市金沢区での外壁塗装、掃除、チェックとタッチアップ

2014年12月24日

横浜市金沢区での外壁塗装、掃除、チェックとタッチアップ

人気blogランキングへ

今回は横浜市金沢区にて行った施工の様子を掲載します。
職人は一級塗装技能士の川口が担当しています。
約4週間にわたる塗装工事もいよいよ本日で最終日となりました。この日は、掃除と仕上げた塗装の最終チェックを行います。そこで見つかった修正箇所を再塗装して、工事を終えます。
横浜市金沢区:外壁修正箇所
先ずは掃除から開始。外壁や屋根、付帯部などの塗装箇所を見て回り塗料のはみ出しや漏れなどがないか確認します。
塗料を落とせる部分には、ウエスという柔らかい布にシンナーを染み込ませて拭き取り掃除をします。拭き取りができなく、再塗装をする部分には、印としてマスキングテープを貼りました。
この他、塗料の掠れや塗り落しなども目を凝らして確認し、修正する箇所も同様に印を貼っています。
横浜市金沢区:施工完了
掃除と確認が完了後、タッチアップをします。タッチアップとは補修塗りとも呼ばれており、再塗装してより完成度を高める工程です。
先ほど、マスキングテープで印をつけておいた箇所を、刷毛で再度塗装。周囲と馴染ませて、きれいに仕上げます。場合によっては、光沢をもっと出すためにローラーで部分的に塗ることもあります。
最後はお宅の敷地内、そして家の周りの掃き掃除をして、施工で出したゴミ(塗膜片など)をきれいに取り除いていきました。
横浜市金沢区:施工完了後外観
足場解体まで日が空くため、足場のメッシュシートは束ねて風で煽られないようにしました。そのままの状態で強風が吹くと、シートが帆のように膨らんだり、バタバタと煽られて足場にぶつかり、傾いたり外壁を傷つける恐れがあるためです。
全ての施工が完了した外観は、塗料の光沢が輝き、生まれ変わったような印象を受けます。濃厚塗料をたっぷり使用した3度塗りで、家を長持ちさせる塗装になったのではと思います。
こちらの現場の施工内容一覧
  • シェアする:
カテゴリ:一級塗装技能士 ,金沢区

お見積もり・お問い合わせフォーム

お名前 ※必須
ふりがな
ご住所
電話番号
メールアドレス(半角)※必須
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお電話時間 (複数選択可) 午前中  午後 夜6時~9時頃 まだ未定
通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

各種塗料メーカー取扱しています。取扱塗料はこちら

 

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

真夏の塗装はパーフェク...

真夏の塗装はパーフェク...

今週の塗装職人 8月1...

今週の塗装職人 8月7...

第9回親⼦のぺイント教...

横浜市保土ケ谷区 こだ...

横浜市緑区 トリプル遮...

今週の塗装職人 7月2...

一級塗装技能士、講習の...

今週の塗装職人 7月1...

月別アーカイブ

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継