> 塗装職人のふれあい日記 > サイディング外壁のトラブルの続きです

見積もり担当職人の菊池による「塗装職人のふれあい日記」

2015年12月22日

サイディング外壁のトラブルの続きです

人気blogランキングへ

12月14日に「塗装職人のふれあい日記」でご報告した、川崎市幸区のサイディングが
めくれたり、はがれたりして、お困りになっていたお宅の続報です。

 

前回、お伺いしたあと、足場とメッシュシートを組んで、調査を行った結果、サイディングが
めくれたり、はがれた原因は上から水が入り混み、ビスが腐食してしまったのが原因でした。

 
実はこちらのお宅は、建物がビルのように垂直の造りで、軒がなく、軒の代りに「鼻隠し」という
横板部材が取り囲んでいます。鼻隠しと壁の間に20年という年月、水が入り込んでいたのです。

 

建物の一番上にある軒のような黒い板が「鼻隠し」です。
そこから下に向かって何本かのシミが確認できます。

漏れこんだ水の跡です。それが雨だれのようなカビになっていました。
henkan31001henkan31002

今後の対策として「全てのサイディングをはずして十分に乾燥させる。モルタルのシールを
打ちかえる。高圧洗浄をして、カビを洗い流す。残ったビスをサンダーでカットして、
サビ止めを入れて塗装をする。」ということを菊池がご提案させていただいたところ、
ご主人は心よく了承して戴き、「年末で忙しいでしょうけど、都合がつき次第
よろしくお願いします。」と気を使って下さいました。

前回もお伝えしましたが、ご主人は不安でご心配のご様子でしたので、
出来る限り早く不安を取り除いてさしあげたいと思っております。
菊池でした。


カテゴリ:ブログ

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

ルーキーはイラストの達・・・

鎌倉でお絵描き大作戦

桜の樹が芽吹くころに

有名フランス料理店のお・・・

10年前のお客様からの・・・

明けまして おめでとう・・・

3年目の塗装の報告。

明けましておめでとうご・・・

着工直前の現場にて

浮きタイルの補修工事

月別アーカイブ

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継