> 塗装職人のふれあい日記 > 地上から見てもわからない屋根の劣化

見積もり担当職人の菊池による「塗装職人のふれあい日記」

2016年7月15日

地上から見てもわからない屋根の劣化

人気blogランキングへ

神奈川区白幡お宅に見積もりで伺っています。
こちらは築13年のお住まいです。
「屋根の傷みが気になるので、登ってみてくれませんか」という
奥様のご要望があり、梯子を持参して職人・星野と同行しました。

033

下から拝見する限り経年劣化はさほど目立たないのですが、
やはり登ってみるものですね。
スレート材は紫外線を受け、反り返り傷みが進んでいます。
雨樋付近は雨水を吸収し水気を帯びているせいかコケが発生し
部材が欠落しています。

034

こうした状態を放置しておくと屋根がもろくなり、雨漏れを招きかません。
実際、屋根は普段あまり見る場所ではないので、
気付かないことも多いですが、10年、15年経過すると確実に劣化しているのです。
 
カラダの老化は足からくるといいますが、住まいは屋根なのですね。
 
直射日光を受け、風雨に晒され、温度の変化に耐え、
いわば家族の暮らしを守るために矢面に立っている場所。
それだけに、早めに工事をされることを進言して
お客様宅を後にした見積もり担当の菊池でした。


カテゴリ:ブログ

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

ルーキーはイラストの達・・・

鎌倉でお絵描き大作戦

桜の樹が芽吹くころに

有名フランス料理店のお・・・

10年前のお客様からの・・・

明けまして おめでとう・・・

3年目の塗装の報告。

明けましておめでとうご・・・

着工直前の現場にて

浮きタイルの補修工事

月別アーカイブ

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継