> > サイディング外壁塗装の工事内容

外壁塗装・サイディング壁

サイディングの外壁塗装

横浜塗装職人が行うサイディング塗装



シール専門職人&一級塗装技能士が仕上げる
濃厚3度塗りの塗装をお約束します。


下記内容をお約束させていただきます。

シール専門職人の施工のため、きれいかつ隅々まで注入。

ボリュームの肉厚シーリングができる「2液シール」採用。

クサビ足場採用により、さらに上記の施工がより高密度に。



サイディングの外壁塗装としては、一番最上の組み合わせの工事を、神奈川県内と県境の東京までお届けしています。もちろん一級塗装技能士の施工です。

塗装業界全体ではシールは塗装の職人が兼用で行う工事も少なくないですが、シール専門職人は専用の道具で2液成分形を使い、後々の目地の割れや肉やせを防ぐためのボリュームで肉厚シーリングを可能とします。

 

サイディングは、このように長持ちさせます。

  • 工事全体としては塗装は一級塗装技能士、シーリングはシール専門職人が、それぞれの工事を集中して行うため質のいい塗工事が完了できます。
  • 過去にも経験がありますが、単に洗浄するだけでなくチョーキングが激しいと後々の塗膜剥離の原因になるためよく洗い流す。
  • シール材は外壁塗装に、一番最適なノンブリードウレタンの2液成分形を使います。シール材のもう一つの種類である変性シリコンも質がいいですが、実はシール専門職人が塗装に最適で一番使うことが多いのが、ノンブリードウレタンの2液成分形です。
  • 温度差によってシールに動きがあるので、その動きについていける弾性系の下塗りを塗るのも一つの方法。
  • カビ・よごれの防御を中心とした最適な上塗り塗料をえらぶ。
  • 必要以上の薄めすぎはしないで、タップリの塗料で3度塗りをする。

 

3度塗りの工程はこちら

工事費用・価格についてのご相談、無料お見積もり

サイディング外壁の塗装仕上げ

サイディングのカビ・汚れは・・防カビ剤入りシンナー系シリコン塗装仕上げ。

下塗り~上塗りまで、3回塗りすべての塗料が防カビ剤入りの塗料となります。

紫外線による塗膜の劣化の防止をします。

長期間カビの発生を防止することができます。一流メーカー塗料、日本ペイント使用。

シリコン
施工前
シリコン
施工後
約5年後

約5年後

塗装してから、5年たたないころの家の画像です。外壁の継ぎ目付近に多少の汚れや
雨だれがついていましたが、ご覧のとおり5年にしてはきれいではないでしょうか。

施工前サイディング外壁
施工後サイディング外壁
この家の塗装の詳細(横浜市保土ヶ谷区)
施工前サイディング外壁
施工後サイディング外壁
この家の塗装の詳細(横浜市保土ヶ谷区)

サイディングのさまざまな痛み症状。

①汚れ・カビ・コケ・チョーキング

青カビが発生している壁

北側に青いカビが発生している。

青カビがなくなった

施工後

ピカピカ
施工後

チョーキング

チョーキング。高圧洗浄の最中、白い水となって流れ落ちていく。

#

②サイディング目地、窓周りのシーリングひび割れ

サイディングの外壁は、 特に窓サッシまわりや、サイディングの継ぎ 目(目地)のシールやコーキングがひび割れてるのが特徴です。

サイディングの目地のシーリング補修の詳細

シールに出来た細かいヒビ割れ

シール自体に細かいヒビ割れが起きている例。

#

サイディングボードの断面からシールのはく離が起きている例。

シールのはく離

#

シールの劣化によるヒビ割れ

窓周りのシールの劣化によるひび割れ。

#

軒天まわりのシールの劣化。

軒天まわりのシールの劣化

#

シール撤去作業中の職人
シール撤去作業中の職人

古くなった劣化したシールをカッターなどで撤去していきます。
この家(アパート)の塗装の様子はこちら(横浜市旭区)

シールを上から取る様子

このように上から取っていきます。

サイディングのボードとボードの継ぎ目(目地)と窓周りのシールをすべて交換した場合、一般的な家の大きさで、おおよそ150~200メートルぐらいになります。

撤去した古いシーリング
撤去した古いシーリング

撤去した古いシーリング

 

シール撤去後、マスキングします

窓サッシまわりの古くなって除去した部分に、黄色の紙テープでマスキングしていきます。

必要な所すべてマスキングします

目地、窓周り、換気扇まわり、ひさしまわり、軒ウラと外壁の境など、必要な箇所すべてにマスキングしていきます。

目地に専用プライマー塗布中

撤去した目地にシーリング専用プライマー(接着剤)をたっぷりと塗っていきます。

プライマーをたっぷり塗った様子

シール自体がまだ丈夫でも、このプライマー不足が原因で、ボードの断面からはく離して交換せざるを得ないという例もあります。

主剤と硬化剤の2液タイプ

主剤と硬化剤の2液タイプのシール材で、耐久性にすぐれたシーリングとなります。
家のほぼすべての部分にシール交換工事を施す場合は一液タイプのものより、この二液のシーリング材のほうが断然ボリュームで肉厚のあるシーリング工事が可能となります。

目地の奥まで行き渡るように注入

目地の奥まで行き渡せるようにたっぷりと注入していきます。

へらなどでならします

へらなどでならしていきます。

テープをとって完了です

テープをとって完了です。

シーリングひび割れ①
シーリングひび割れ②
シーリング交換完了

シーリング交換完了

シーリング交換完了

施工後

シーリングと浮きの補修例

この事例の詳細へ
シーリングが切れている様子
シーリングが切れている様子

目地のシーリング(コーキング)が完全に切れています。サイディングボードが、劣化と同時に反ってしまい、下地からボード自体が浮いて、シールが引っ張られたのが原因。

ビス止めしていきます。あまりにもサイディングの反りが激しくて頑固な場合は、割れたりするので施工が困難な場合もあります。

ビス止めをしている職人

#

シールの打ち直し後

シールの打ち直しをしました。

#

その後3回塗りをした仕上げの様子です。

シール打ち直し・三度塗り塗装後

#

シリコン塗膜の艶"

シリコン塗膜のツヤが光っています。

③サイディングボードの割れ

サイディングボードのクラック

サイディングボードの割れ

#

サイディングボード

サイディングボードの反り返りによって、目地やビス部分などの固定してあるところが我慢できなくなって湾曲して割れる場合もある。

シーリングで補修

新たにビス止めで湾曲修正をして、シーリングで補修した施工後。補修だけで困難な場合は、サイディング自体を交換するときもあります。

この家の塗装の詳細(横浜市神奈川区)

④爆裂

塗膜がういている

塗装3年後の状態。塗膜が浮いているように見える。窯業系のサイディングの場合セメントの為、素地に水分が含まれると膨れてくる。

コケが発生する場合も

塗膜下や素地断面から藻が発生して、塗膜を持ち上げてしまう場合もある。下地材やコーナー部材の取り付け時の不具合から後に挙動が発生しクラックからの雨水侵入でなる可能性あり。

塗膜のしたに水分が

このような状態にも。過去にも同様な事例が1件。コーナーにのみ見られる特殊な事例。

はがれを補修

はがれの部分を補修。

同じ模様を出すのは難しい

ほとんどのサイディングボードの表面には模様があるため、再塗装時に同じ模様を出すのが困難な場合も。

素地からはげている

これは素地への水分吸収の影響から塗膜剥離が考えられるサイディング。

⑤サイディングボードの色あせ

サイディングボードの色あせ

 

工事の相談、無料見積もり

サイディングのクリヤー(透明)塗装

サイディングによっては、タイル調やレンガ調タイプなものもあります。

この場合普通に塗装をすれば、目地の部分もすべて塗りつぶすことになって、レンガ調の風合いもなくなってしまうので、サイディング専用のクリヤー塗装もあります。

透明ですがツヤがあるきれいな仕上がりになります。

以前は透明なので紫外線も通して劣化してしまう弱点があったのでが、このタイプは紫外線をブロックするUVタイプの塗料なので、耐久性のある塗装が可能となります。


お客さまが作成してくださいました。
ピュアライドUVプロテクトクリヤー塗料を使用した工事時の動画です。

サイディングのクリアー

施工前

ローラーで塗装している様子

ローラーで塗装していきます。

サイディングのクリアー

塗装完了後。

クリアー塗装でピカピカ外壁表面

太陽に反射した外壁表面。

施工前

施工前

施工後

施工後

前と同じ色合いにしたいというお客さんのご希望での塗装です。
施工前は、全体に色あせていたのがわかります。

この家の塗装の詳細へ(横浜市瀬谷区)

他のシーリング作業事例

つや有りも輝きを放ちとてもいいですが、その逆に7部づや、半つや、3部づやなどで落ち着いた風合いを出す塗装方法もあります。

下の動画は横浜市戸塚区内にて3軒まとめて塗装をさせていただいた様子です。
ともに3部づやの塗装です。お近くの方はご案内できます。




高意匠サイディングボード用セラミック系外壁保護クリヤー塗装
「ピュアライドUVプロテクトクリヤー」は、 つや有りから3部ヅヤまで、いろいろ光沢を選べます。

サイディング外壁クリヤー塗装。「日本ペイントUVプロテクトクリヤー」

UVプロテクトクリヤー


○塗装はしたいけど一色単になってしまう塗りつぶしを希望しない場合や、模様は変えたく­ない方にもお勧めの施工方法の動画です。
 

 

関連リンク

サイディング外壁目地、窓周りのシーリング(コーキング)

サイディング外壁の塗装作業

サイディング工事例集

地区別のサイディング工事例

シール専門職人と一級塗装技能士で仕上げるサイディング外壁の塗装

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

 
職人からの現場中継