The 塗装職人:一級塗装技能士達の職人ブログ

The 塗装職人:一級塗装技能士達の職人ブログ

足場の上の涼感:職人 岡井の日記

2016.10.07

こんにちは。職人の岡井です。
昨日は横浜市旭区の現場で仕事をさせてもらいましたが、

とにかく暑かった。
10月というのに31度という真夏日。
スレートの屋根の上は、それ以上に暑かった。

それ以上に怖かった。

というのは、台風が近づいているので、足場のメッシュシートが

風の影響を受けて危険なので、全開にしてありました。

そのため、シートを通さずに地面が直接見えてしまうのです。

前回、日記に書いたけど、僕は高いところが苦手なんで直接、

地面が見えるのは怖いんです。シートがある時は、緩衝剤の役割を

してくれて安心なんだけど・・・

さらに、建物の裏手が川に面しているため、屋根から川を見ると

奈落の底みたいで超怖かった。

でも、昨日のような真夏日に川のせせらぎが聞こえてくると、
涼感を呼んでくれて、ほっとする瞬間があります。
ですが、高所でメッシュシートを開けての作業ですから
いつも以上に安全に気を使い、慎重に作業を進めました。

ところで、涼感で思い出したけど、みなさんはこの夏どこに行きましたか?
僕は家族とあちこちのお祭りに行くのが楽しみでした。
僕も子供も夜店が大好きで、いろいろなものを食べました。
特に熱帯夜の蒸し蒸しした中に出掛けた祭りの屋台で食べる「かき氷」は

最高!この夏一番の涼感!息子と一緒に一つのかき氷を食べるのが楽しかったな。
ほかに「焼きとうもろこし」「じゃがバター」も大好き。
今日から、本当に秋らしくなりましたが、また来年の夏、

家族でお祭りに行く事を楽しみにしてます。

じゃあまたね。

  • シェアする: