The 塗装職人:一級塗装技能士達の職人ブログ

The 塗装職人:一級塗装技能士達の職人ブログ

現場近くで見つけた懐かしいもの

2017.12.01

職人の岡井です。

12月に入り、いよいよ師走となりました。
年末に向けてみんな走っていますね。
現在、世田谷区の現場で塗装工事に入っています。
こちらは閑静な住宅街にあるお宅で、
1階の外壁はレンガ張りになっていてモダンな外観。
今回の外壁の塗る面積は約104㎡です。
塗料は下塗りに日本ペイントのサーモアイ・シ―ラ―、外壁の中塗り、

上塗りにサーモアイウォールSiを、屋根の中塗りと上塗りにサーモアイSi使用しています。

これは屋根の中塗り後の様子です。

これは外壁の中塗りの様子です。

正面の養生している箇所がレンガ張りです。

さて、こちらの現場の近くで懐かしいお店をみつけました。
駄菓子屋さんです。
店の前にはガチャガチャが置かれ、店内には所狭しとお菓子の入った容器が並んでいました。
通りかかった時に、学校帰りの子供たちで賑わっていました。
あまりの懐かしさにお昼休みに行って、うまい棒にさくら大根、ビックカツ、きなこ棒、

すもも漬けなどなど、目に入ったお菓子をどっさり購入しました。


休憩時間に少し食べてみました。
口の中に広がる懐かしい味覚が、子供時代に戻してくれる気がしました。
その日、娘にも「パパが子供時代に食べた味だよ~」と、おみやげに持って帰りました。

娘は「おいしいー」を連発していろいろな菓子を食べてくれました。
駄菓子のおかげで子供と楽しいコミュニケーションが取れました。

ではまた。

  • シェアする: