サイディング外壁を茶色に、帯や庇を黒く塗装

レンガ調の外壁は明るめの茶色に、帯や庇など付帯部分は黒く塗替えて洗練された印象のお宅に仕上がりました。塗装完了後は、養生を剥がした際に出た塗膜片などのゴミ掃除と、最終的な仕上げを経て完了となります。

お客さん名

保土ヶ谷区・サイディング壁塗装工事

職人からの感想

国家資格でもある一級塗装技能士の竹内

作業日程は4日間の掲載ですが、全日程で約二週間ほどの工事となりました。
外壁は高圧洗浄で古い塗膜と汚れを除去した後、しっかりと下塗りシーラーを染み込ませます。塗装に踏み切るということは、壁もそれなりにボロボロの状態。そこからもう一回、ゴム長靴の先端が溶けてしまうほどの勢いのある水圧での洗浄です、壁はむき出しの状態。それに補強をしてあげるための第一段階ですので、しっかりと丁寧にやります。
適量のシーラーをたっぷりと染み込ませてあげた後は、中塗りです。上塗りと同じ塗料なのでこれだけでも大分艶のある仕上がりになるのですが、この上からもう一度塗ってあげると本当にきれいな壁に仕上がるんです。

壁だけではなく、庇も上塗り
筆が写りこむ程の艶です。
します。壁もすでに上塗りまで終了しているのでとても艶のある奇麗な壁です。
作業の終盤にはタッチアップをします。出てしまった掠れやはみ出しを直したり、確認したりする作業です。現場監督の柳澤が最後に確認して回ります。
エアコンホースの穴をふさいでいたパテがはがれて
はがれています
しまってますね。これも職人がふさいで直します
なおしています


養生をバラしたあとは、隅々の掃除です。乾いて服や道具からはがれおちたり、養生から剥がれおちた乾いた塗料などをかき集めたり、出てしまったごみはきれいに掃除して帰ります。すべてきれいに取り終わったら、最後に養生していた場所の確認をして、あいているところはダメ込みをして、作業の終了です。

2010年1月7日着工

横浜市保土ヶ谷区

工期


ブロアーでゴミを吸い取る

職人

柳澤、和田、曽根

見積もり担当

菊池

現場監督・最終点検

柳澤

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継