ひび割れを埋めるように外壁下塗り塗装

外壁に開いていた小さな穴やクラック(ひび割れ)は下塗り剤をたっぷり塗り、上に塗料を重ねることで埋めていきます。

10 お客さん名

横浜市神奈川区

モルタル外壁塗装、コロニアル屋根塗装工事

養生、下塗り

【6日目】2010年3月11日 【職人】川口、竹内 星野

土間の養生

ベランダの土間にブルーシートを敷いて養生します。床には、外した物干し竿をマスカーで覆って置いてあります。外壁や塗装中の手摺を除いて、塗らない箇所全体を養生しました。

シートを敷いておけば安心

このようにシートを敷いたり、覆っておけば塗料が垂れたり飛散しても安心です。ブルーシートは動かないようにテープできちんと押さえておきます。

エアコンの養生

マスカーでエアコンの養生をしています。完全に塞ぐと壊れる可能性があるので、排気口など空気の通り道は避け、取れない様に気を付けてカバーします。

玄関前の土間の養生

玄関前の土間の養生をしています。終わるまで取らないので、上を歩いた人の足が引っ掛からないようにピンと張り、ずれないように固定します。

外壁の下塗り

外壁の下塗り開始です。茶色い部分が元の壁の色です。ローラーで塗料をまんべんなく塗り広げていきます。下塗り材は上に塗る塗料を密着させる効果があるので、しっかり塗布します。

たっぷり塗装

軒天部分の塗装です。塗料をたっぷり塗ってピンホール(小さな穴)やクラック(ひび割れ)を埋めます。小さなひびであれば、下塗り材と上塗り・中塗りの塗料で埋まっていきます。

見えずらい所はかがんで塗装

下場の見えづらい所は、かがんで見ながら塗ります。ローラーを横にしたり、縦に持ち替えながら塗りムラが出ないよう、余すとこなく塗装していきます。

足場が邪魔な所も

足場が邪魔な所もありましたが、隙間にローラーを滑り込ませ頑張って塗りました。凹凸模様のあるモルタル外壁なので、谷にも塗料が付着するよう力を込めてローラーを動かします。

10
神奈川区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部
トタン・板張り外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継