古いシールを撤去してテープ養生

サイディング目地にカッターを入れ、既存シールを引き抜いて取除きます。次に目地の両側にマスキングテープを貼ります。これは、壁にシーリング材を付着させないないようにし、シールを真っ直ぐなラインに仕上げるために行う大事な工程です。

お客さん名

茅ヶ崎市の外壁塗装工事

既存シール撤去 テープ養生

【1日目】2010年1月27日 【職人】柳澤、曽根

カッターの刃を替える

古いコーキングを撤去する為に、カッターの刃を新しいものに交換している二級塗装技能士の曽根君です。カッターでサイディングの目地に切れ目を入れて、既存のシール引き抜きました。ペンチを使って抜くこともあります。

戸袋周りにテープ養生

庇の隙間から覗き込みながら、戸袋の周りにテープ養生をしてくれている、曽根君です。シールを打つ場所に沿って真っ直ぐに貼り、剥がれないように手でしっかり押さえていきました。

養生テープを窓枠に貼る

窓枠に養生テープを貼っています。窓周りにコーキングを打つとき、枠にシーリング材がついてしまたり、はみ出してしまわないようにカバーしています。

窓枠の下端にテープ張り

同じく窓枠のテープ養生を進めました。枠の下端に貼って押さえています。このマスキングテープは紙製で、凹凸があるところにも貼りやすい資材です。塗装工事をする際の養生にも頻繁に使われています。

サイディング目地にテープ養生

一級塗装技能士の柳澤がサイディングの目地にテープ養生を施しています。貼る位置に足場板があるので、その下から体を出して作業しました。きれいなシールにするため、マスキングテープを目地沿いに真っ直ぐ貼ることが重要です。

目地に真っ直ぐテープを張る

こちらも、目地にマスキングテープを貼っています。コーキングを打つときに、このテープ養生が無いとシーリング材が壁について汚れてしまいます。テープ養生をすることで付着を防ぎながら、きれいな線に仕上げることができるので、とても大事な工程なのです。

茅ヶ崎市の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部
トタン・板張り外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継