> > > > レンガ調のそのままの風合いを生かすクリヤー塗装

ピュアライドUVプロテクトクリヤー塗料

レンガ調の外壁の風合いを生かすために、ピュアロイドUVプロテクトクリヤーでの塗装

戸塚区・ピュアライドUVプロテクトクリヤー塗料での外壁塗装

横浜市戸塚区・矢部町 Sさま

横浜塗装職人感想作業風景
建物形状・外装 形状:1戸建て
外壁:サイディング
屋根:カラーベストコロニアル
塗装内容 塗料の種類
・外壁:ピュアライドUVプロテクトクリヤー
・屋根:溶剤シリコンベスト
・その他:高級シリコン塗装
・シーリング打ち替え
職人 戸嶋

職人からの感想

国家資格の一級塗装技能士、戸嶋

戸塚区にてお隣と裏の方と3件一緒に塗装ですが、こちらのお客さんが一番初めに施工です。
サイディングは、レンガ調でそのままの風合いを生かすために、日本ペイントの高意匠サイディングボード用セラミック系外壁保護クリヤー「ピュアライドUVプロテクトクリヤー」での塗装です。

例のごとく、シーリング(コーキング)は外壁全体の打ち直しです。
サイディングといっても模様の目が深いので、ローラーでしっかり塗りこむ必要があります。

作業風景

窓サッシ周りです。これは打ち直しした後です。テープをはがして終了というところです。

外壁目地を下から見ました。

そのまま外壁の模様が出るクリヤーのため、いつも以上に丁寧さが求められるシーリング作業です。

外壁の目が深いのがわかります。

左の角のお家も、次に塗装します。

看板シートが入った足場です。

これはシールをしてから養生作業を経ての数日後のローラー作業です。一級塗装技能士の戸嶋が塗ります。

目が深いので、きちんと塗りこまれているか確認しながらの作業です。

基礎上の水切りトタンを塗っています。

余った塗料を戻しています。

屋根塗装の段取りをしながら、刷毛をシンナーで洗っています。いつもの何気ない職人の作業です。

横浜市戸塚区矢部町・築11年半

外壁塗装・付帯塗装・屋根塗装(サーモアイ遮熱)・シール交換・大工工事

平成24年4月工事/工事日数--日

職人:

【外壁塗装】

仮設足場組み立て、解体319㎡/飛散防止用メッシュシート張り219㎡/外壁高圧ジェット洗浄190㎡/養生124㎡/下塗り塗料(UVプロテクトクリヤー)2缶/上塗り塗料(UVプロテクトクリヤー)2缶/外壁塗装施工費(下+上塗り)135㎡

【付帯塗装】

破風(高級シリコン塗装)22m/軒裏(高級シリコン塗装)15㎡/水切り(高級シリコン塗装)32m/雨樋1箇所/シャッターボックス(高級シリコン塗装)1箇所

【屋根塗装】

コロニアル屋根高圧ジェット洗浄(太陽光部含む)102㎡/下塗り塗料(溶剤ベストシーラー)1缶/中塗り塗料(溶剤シリコンベスト)1缶/上塗り塗料(溶剤シリコンベスト)1缶/雨押さえ鉄部(高級シリコン塗装)1式/屋根塗装施工費(下+中+上塗り)63㎡

【シール工事】

既存シール撤去・テープ養生・プライマー塗布・シール注入・ヘラ均し360m/テープ養生・プライマー塗布・シール注入・ヘラ均し(増し打ち)285m

【シール工事】

既存シール撤去・テープ養生・プライマー塗布・シール注入・ヘラ均し122m/テープ養生・プライマー塗布・シール注入・ヘラ均し(増し打ち)164m/ボンドビューシール(ノンブリード型)39092成分型ポリウレタン㈱コニシ

NO.yokosuka

戸塚区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部
トタン・板張り外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

 
職人からの現場中継