逗子市から一級塗装技能士による外壁塗装

逗子市の外壁塗装・屋根塗装

欠損のあった外壁塗装

Oさま

モルタル外壁のクラック・欠損補修、木部・軒天交換

二軒の外壁塗装外壁には一部欠損箇所があり、セメントを練り上げたモルタルで補修しました。
花壇の壁には大きめのクラックが発生していたため、シーリング材を充てんして対処。肉厚な塗膜が形成できる下塗り材を塗布後、シリコン塗料で中塗りと上塗りをして仕上げています。
木部も傷みが激しく、軒裏とともに一部交換工事をしました。

瓦棒トタン屋根の遮熱塗装

Yさま

塗膜の剥がれ、サビ

二軒の外壁塗装コロニアル屋根では頻繁にある遮熱塗装、今回は瓦棒のトタン屋根で施工。塗膜の剥離やサビがあったため、ケレンが主な作業となりました。また、破風板などの木部の補修や塗装も行っています。職人は三浦が地元の一級塗装技能士・川口が担当しました。

逗子市、シリコン塗料での外壁塗装

Mさま

モルタル外壁

二軒の外壁塗装隣り合った二つの家の外壁塗装です。ひとつは蔵のような昭和初期に建てられた建物と、もうひとつはご自宅です。

外壁・屋根、逗子市の塗装

Fさま

外壁の汚れ、木部塗膜のはがれ

板張り外壁のお宅板張り外壁の塗装です。
屋根はトタンで、ともに2液のウレタン塗料で仕上げました。

外壁・屋根の塗装、神奈川県逗子市での工事

Sさま

外壁の汚れ、木部塗膜のはがれ

塗装中の職人・川口出窓の鉄部の下塗りです。足場との間が狭く大変でした。木製の玄関ドアのペーパー目荒らしです。塗料の食い付きをよくするためにとても大事な作業です。玄関前柱の中塗りです。塗料がだれないように気をつけて塗ります。

鉄筋コンクリート住宅の外壁塗装工事

鉄筋コンクリート外壁

鉄筋コンクリートのお宅平成13年当時の逗子市の現場の解説です。当時はまだ今主流のビデ(枠組み)足場というのは、一戸建て住宅の塗装ではまだ少なく、ほとんどが単管を使用した足場でした。
お客さまからの立場にすれば、単管もビデもどちらも価格的に同じなので、ぜひビデ足場で組んで作業してもらった方がメリットが大きいです。

逗子でメーカー標準の外壁塗装とベランダ防水

Yさま

モルタルリシン外壁、ウレタン防水工事

モルタル外壁塗装完了後逗子市で一級塗装技能士が塗料を13缶使用しメーカー標準の外壁塗装を施工しました。外壁リシンには塗料をタップリ3度塗りです。ベランダの床のクラックは通気緩衝工法のウレタン防水によって雨漏り対策をしました。





ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継