2012年7月7日

屋根塗装の縁切り

人気blogランキングへ

おはようございます。

梅雨時ですが、神奈川の方は本格的な雨模様の日は少ないですね。

天気予報も雨だったりするのですが、ほとんど降らなかったり、逆に降らないような予報でも降ったりするので、現場でも困惑してしまうことも少なくありません。

 

特に職人が朝事務所に来ても、雨がいきなり降ったりするため、とんぼ返りということもたまにですがあります。

 

さて工事の方は忙しくさせていただいています。

最近は現場の事例を多くホームページに載せるようにしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

そこでさっそく、先日の神奈川県内のお客様宅での事例です。

 

一般的な住宅に多いスレートぶきのコロニアル屋根です。

カラーベストともいいますが、このお宅はおよそ築10年になります。

 

屋根の状態を見てください。
CIMG8862.JPG

屋根材どうしの隙間が十円玉の厚さ2枚分あり、十分な隙間があります。

実際には3枚ジャストの厚さでしたが、硬貨が二十円分しかありませんでした(笑)。

 

塗装をしたとき、板状の屋根材の重なり部分が塗料で詰まると、毛細管現象で雨水が上方向にいってしまったり、突き合わせ部の隙間から入った雨水の逃げ場がないため、雨水が溜まってしまいます。

それが内部にたまった湿気の逃げ道がなくなったり、雨漏りの原因になることもあります。

 

そのため、塗料の詰まりの部分をカッターなどで切り込みを入れて隙間を作ってあげます。

これを「縁切り」といいます。

 

現在はタスペーサーという縁起りの部材を重なり部分に差し込んで隙間を大きくしてから塗装するという方法が一般的です。

 

ただしタスペーサーを入れてその上を歩くと、ひび割れの危険性が高くなるため3度塗りの際に注意が必要になります。

 

でもこれほど隙間があれば塗料で埋まることはありません。

このお家の場合はもっと隙間のある部分もありました。

 

しかしそこまで隙間が広くなくても、はじめての屋根塗装の場合なら、たいていの屋根は、正直いって縁切りはほぼ不要だと思います。

 

ネット上でもよく取り上げられている縁切りは、絶対しなければだめという業者さんが多数派のようです。

ただこれは、必ずしも現場に即している情報ではないなって思います。

タスペーサーを差し込みその上を歩くと割れる可能性もありますので作業にも注意が必要です。

 

特にパミールというスレートというものがあり、法改正でアスベスト入りのスレートが作られなくなり、それから強度がおちたスレートというものがあります。

このスレートは縁切りはNGです。

それ以外のスレートでも割れるものもあるので縁切りはカッターやカワスキでやる職人もいます。

割れるのは下手だからという意見をネットで見たことがありますが、そうではありません。

もちろん割れない物も多いですがリスクがあるということです。

縁切りが必要なのは、塗料の厚みが増してくる2回目からの塗装からでしょうか。

それから屋根の傾斜が緩い場合や、断熱塗料で塗るときです。

 

断熱塗装は塗膜の厚さが命です。

ぼってりとした塗料で塗るので厚みがあり、縁切りも必要になります。

それ以外はほぼ必要ないと考えてよいのではないでしょうか。
とはいえ、どうしても縁切りをして欲しいというお客さんには、タスペーサーやそれ以外の方法でも対応させていただいてます。
今後も少しでも塗装の真実を伝えていきますので、よろしくお願いします。



カテゴリ:技術 ,現場

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。
必須お名前
任意ご住所
任意電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

カテゴリ一覧
最新記事

外壁塗装の完了詐欺。被...

地元警察署からの感謝状...

熱中症対策??進化を遂...

謝恩の夕べ2018夏(...

お客様との食事会

○○大使館の雨漏り修繕

世田谷店、ご近所案内図...

「森の家」が届きました...

世田谷店一周年

GW中も仕事してます。

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継