> 株式会社塗装職人の外壁塗装店の思い > 外壁塗装の失敗原因。塗料の薄めすぎ・外壁モルタル編①

2014年1月18日

外壁塗装の失敗原因。塗料の薄めすぎ・外壁モルタル編①

人気blogランキングへ

外壁塗装の失敗原因、モルタル編です。

下塗りをしたモルタルに2つの塗料を用意。
ひとつは「薄めすぎの塗料」。
もうひとつは「正常な塗料」。
ローラーで塗るとその違いに変わりはありません。
乾いても同じ。
その違いの無さを少しでも分かってもらおうと、当時からいろいろやってましたね~
ちなみにこれは平成15年の動画で、当時は今ほどインターネット環境の整備が完璧でないというより、
利用している人のほうが少ない時代でしたので、ビデオカメラを使って、
現場作業を撮影なんてのは、当時からうちが最先端?なんて自慢しちゃいそうです。
でも11年前の塗装の動画はそうそう見れないと思います。
うちの時代を象徴するように、足場は超危険な単管、塗料缶で作ったフネは使いまわし、ローラーも洗って使いまわし、作業服もきたなーい!
塗料の入れ物のサケツは金属製です。
今はプラスチック製で、中のカートリッジが使い捨てなので超便利になったものです。
使い捨てを使いまわしにしている職人さんもいますけどね。
当時から今のものを使って、もっと便利に仕事したかった~という感じです。
さて、今の超便利道具を恨んでいても仕方ありません。
問題は塗料の薄め方の違いは職人さんも判別がつかないということです。
素人さんはもっとわからない。
その違いがわかるのは、きっと2,3年後でしょうか。
薄めすぎの塗料は、まず光沢が急速に落ちてきます。
つやがなくなってきて、汚れが付きやすくなってきます。
外壁塗装というものを突き詰めて考えると、「塗膜」が商品になるわけです。
足場でも養生でもないですね。
最後に残るものは塗膜なのです。
もちろん高級な塗料もはがれてしまえば意味がないわけですから、はがれないことも絶対条件です。
だから下地調整も大事といわれるわけです。
で、薄めすぎの塗料は、塗料の持つ、防かび性、汚染性などの性能を極端に低下させてしまいます。
当時は、大手塗装会社の下請けをやめて間もない時期でしたから、
絶対に厳格に正しい施工を求めていたわけです。
しかも、営業マンはお客さんにはあることないことバンバンに言ってましたから。
もちろん会社ぐるみです。
その会社の根本は、名前を変えてまだ全国展開してますが、怖いですね~
まだまだ11年ほど前の動画は保存されているので、これからもためになるような動画をアップしていこうと思います。

カテゴリ:未分類

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。
必須お名前
任意ご住所
任意電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

カテゴリ一覧
最新記事

業者選びは"塗装店の開...

台風で屋根の破損。

外壁塗装の完了詐欺。被...

地元警察署からの感謝状...

熱中症対策??進化を遂...

謝恩の夕べ2018夏(...

お客様との食事会

○○大使館の雨漏り修繕

世田谷店、ご近所案内図...

「森の家」が届きました...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

会社事務所
保土ヶ谷警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
塗替え川柳コンテスト
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

職人からの現場中継