外壁塗装情報

築13年、傷んだスレート屋根からの新品張り替え その3

人気blogランキングへ

前回の続きです。

カバー工法はこちらから。

image081

ケガキ線に沿って加工します。 image082

硬い鉄板を紙でも切るかのごとく、切っていきます。

納め部分の複雑な形をどんどん加工していきます。 image083

反対側も同じように加工。image084

ケラバの段差に乗せる部分をツカミで広げます。image085

棟包みの納め「拝み部分」の最終仕上げです。 image087

ケラバにツカミ込む部分をケガキます。
image088

切り出した端材が落ちないように、手を添えて加工。
image089

拝みをツカミ込みます。
image090

棟包みと通気棟包みを嵌合させます。
image091

棟包みのサイドから、合成木材へビス打ちし固定します。image092

その他、片流れ棟を施工後、作業は終わりました。

今回のスレート板はコロニアルの遮熱を使用。image093

弊社提案の明るい色を決めて頂いたため、色による畜熱作用も少なく、快適な住環境の施工が出来ました。黒や濃い目の屋根は温度的に時代遅れですネ!image094

動画はこちらから御覧になれます。

 

スレート屋根 葺き替え 張替えの工程 その1

スレート屋根 葺き替え 張替えの工程 その2

築13年、傷んだスレート屋根からの新品張り替え その2

人気blogランキングへ

その1はこちら

全てのスレート板(カラーベスト)が葺き終わり、最後は棟板金の仕上げになります。
image061

全てのスレート板(カラーベスト)が葺き終わり、最後は棟板金の仕上げになります。換気棟包み設置のため、下葺材に通気孔を空けます。この隙間から住宅の湿気と熱気を外部へ放出します。換気棟包みから入ってしまう雨水を止める役物、捨水切の設置。
image062

位置合わせの後、ビス打ちする箇所にドリルで下孔を空けます。タッピングビスで固定します。
image063

捨水切の設置完了。
image066

棟木の固定。位置合わせの後、下孔を空けてからビス打ち。最近の棟木は材木ではなく、合成木材が増えてきました。天然材に比べて、痩せや腐りが少ないのが特徴。
image067

捨水切の端部金物を付け、シール材で防水加工を施します。ビス頭も念のためシール材を打ちます。
image069

通気棟包みの位置合わせを行なった後、繋ぎ部分がスムーズに入るよう加工します。
image070

通気棟包みの穴位置を確認。image071

下孔を空けた後、通気棟包みのビス位置にあらかじめシール材を打っておきます。
image072

通気棟包みを専用ビスで固定。image073

このビスにはクッション状の座金が付いています。 通気棟包みが平らになるところで締め込みを止めます。image074

水返しを広げて、通気棟包み同士を繋げていきます。
image075

板金の専用工具、ツカミで嵌合(かんごう)させます。 image076

換気棟設置が終わり、棟包みの納めを加工します。 image077

棟包みの端部、つかみ込みを計算してカット。
image080

加工のための寸法出しをします。赤ペンでけがいていきます。image078

指金で直角を出して、加工箇所をケガキます。手さばきの良さが、円熟の職人であることを感じます。
image079

その3に続きます

動画はこちらから御覧になれます。

  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,屋根工事・カバー工法

横浜瀬谷区の塗装体験レポート

人気blogランキングへ

外壁塗装をお客様自ら行う一日塗装体験。
創業25周年を迎えた㈱塗装職人の主要キャンペーンです。
本日は、先般の中区本牧のH邸に続き横浜瀬谷区のH邸で行いました。
IMG_5799 - コピー
この日は朝からよく晴れて、というか残暑が厳しいお天気でしたが、
H邸のお父様とお嬢様のおふたりで参加していただきました。
IMG_5800 - コピー
はじめに、塗装女子のりおが塗料が靴にはねてもいいように
お嬢様の足元を養生します。名前を伺えば、お嬢様もりおちゃん。
お父様とヘルメットをかぶり、手袋をはめてツーショット。
りおちゃんは生まれてはじめての塗装体験なのでワクワク・ドキドキ。
IMG_5804 - コピー
「最初に塗料をたっぷりつけてパケットの渕でしごき、
ローラーの中の空気を出しておきます。ローラーはしっかりもって、
軽く押し当てながら、ゆっくり転がしていきます…」と、
作業にあたり職人・星野が塗料の付け方、ローラーの扱い方のレクチャーします。

やはり「国家資格の一級塗装技能士」と、「神奈川県知事認定の塗装科職業訓練指導員資格」を持つ星野職人の教え方は的確です。
IMG_5807 - コピー
さて、下地塗りを施した玄関前の外壁に親子で中塗り開始。
まるでキャンパスにお絵描きをするように
楽しそうにローラーを動かしています。
IMG_5829 - コピー
りおちゃんのお婆様もその姿を後ろで眺めながら
「りおちゃん、お上手ね~!」そして、営業・岩渕に
「大きくなっても玄関前を通るたびに、自分が塗った
ことを思い出すのでしょうね。いい経験をさせてもらっています」と。
IMG_5832 - コピー
そのうち、暑さも手伝ってローラーの動きも滞り、
あつ~い!りおちゃんリタイヤ。
空を見上げれば陽も高く気温もうなぎ上りです。
最後に、営業・岩渕からりおちゃんに作業の
報奨を手渡され「お疲れ様でした」とねぎらえば
「アリガトウ!タノシカッタァ~!」とうれしいコメント。
みんなで記念の写真を収めて作業完了です。
IMG_5843 - コピー
追記
外壁塗装を一日塗装体験を実施中です。
我が家の外壁塗装中の半日、ご参加ください。
参加された方には報奨を用意しております。

今回の塗装体験はこちらの動画で御覧になれます。

  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,外壁塗装が家族記念日 ,神奈川県

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。
必須お名前
任意ご住所
任意電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ※同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は有料となります。
  2. ※「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

全部で150万円。ちょ...

【質問】フッ素の遮熱塗...

13年振りに再塗装のお...

外壁サイディングのクリ...

世田谷区30坪の外壁塗...

塗装工事のお客様宅の帰...

サイディング、屋根、ベ...

お客様が工事中のご自宅...

マンション集合ポストの...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継