外壁塗装情報

横浜市保土ヶ谷区での塗装工事、トタン部塗装で防藻や防カビ効果

人気blogランキングへ

今回は横浜市保土ヶ谷区で行った施工の様子を載せていきます。
職人は一級塗装技能士の川口。気さくで明るい大ベテランです。
先回はガレージの外壁をクリヤー塗装しました。この日は同じくガレージの裏側トタン部を塗替えしていきます。
横浜市保土ヶ谷区:施工前の鉄部
横浜市保土ヶ谷区:鉄部ケレン
まずは塗り替え前には欠かせないケレンからスタート。ナイロンたわしを使って、トタン部の表面をゴシゴシ擦っていきます。こうすることで細かな擦り傷がつき、塗料の食い付きがよくなるので、剥がれにくい塗装にすることができます。
横浜市保土ヶ谷区:鉄部下塗り
次にパーフェクトプライマーを塗布して下塗りです。こちらはサビ止め効果のある材料で、鉄部以外にも様々な素材との密着性が優れています。上塗りが白系なので、合わせて下塗りも白で塗り、下の色が透けないようにしました。
刷毛を使用してトタン部の凹面にも、しっかりプライマーを塗り込みます。全体にたっぷり塗りますが、場所によって厚みにバラつきが出ないように仕上げ。
横浜市保土ヶ谷区:鉄部下塗り2
窓やクリヤー塗装した外壁部分に塗料が付着しないように、養生もガッチリしています。境界部分にはマスキングテープを張りました。養生は塗料の付着予防と、線出しをきれいにする目的があります。
横浜市保土ヶ谷区:鉄部上塗り
下塗りが完了後、時間を置いてから上塗りに入りました。塗装は3度塗りが基本ではありますが、場所や傷み具合により塗り回数は増減します。今回は2度塗りで仕上げることになりました。
ここで使用した塗料はハナコレクション100ファイン。防藻や防カビ効果のあるシリコン塗料です。色は淡いアイボリー。刷毛でサイディングボードとの境界や、窓枠周りを先に塗り込んでから、全体にムラなく塗料を行き渡らせていきました。
横浜市保土ヶ谷区:鉄部塗装後
横浜市保土ヶ谷区:鉄部塗装後2
ある程度乾燥してから、外壁や窓に施していた養生を剥がすと、塗り分け線がきれいに現れましたね。塗装は対象物の傷みを抑制することが主な役割ですが、美観要素もあるので細部まで美しく仕上げることも大事な工程の一つです。
これで今回の施工は完了となりました。次回はバルコニー木部の塗装に入っていきます。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,サイディング

横浜市磯子区での外壁塗装、フェンス塗装で耐久性アップ

人気blogランキングへ

今回は横浜市磯子区での施工風景を掲載します。
職人は一級塗装技能士の川口が担当しました。
この日の工程は、前々回にケレンをしたフェンスの塗り替え作業に入ります。フェンスは鉄部と木部が混在した仕様。下塗りにはサビ止め効果のあるパーフェクトプライマーを使用しました。この材料はさまざまな下地との密着性に優れており、柔軟性が高いので木部のような、呼吸によって伸縮する材質にも適しています。
横浜市磯子区:フェンス下塗り
横浜市磯子区:フェンス下塗り2
刷毛とローラーを駆使してフェンス全体に充分にプライマーを塗布していきます。
横浜市磯子区:フェンス下塗り後
下塗りが完成がしました。左端部分は大工による補修工事を控えているので、その作業が終わり次第、塗替えをします。下塗りの乾燥時間を置いたのち、シリコン塗料で仕上げです。
横浜市磯子区:フェンス上塗り
明るい茶色の塗料をたっぷり重ねて厚膜に仕上げていきます。細かな部分はスジカイ刷毛や平筆を使い分けて、奥まで塗料をきっちり塗り込みました。塗膜の厚みが極端に違うと耐久性に影響が出るので、可能な限り均等に仕上げて長持ちする塗装に仕上げます。
木部も鉄部も下地が雨ざらしになってしまうと、腐食に繋がる恐れがあるので塗膜でしっかり保護して傷みを抑制します。また、雨だけでなく紫外線による劣化もありますので、塗装膜で守るということが大切になります。
横浜市磯子区:フェンス上塗り
裏面の途中経過。鉄部はツヤツヤした光沢が現れています。
横浜市磯子区:フェンス上塗り後
横浜市磯子区:フェンス上塗り後
補修工事をする箇所を残し、フェンス全面の塗装が完了しました。下地の凹凸が少し出てはいますが、塗料をふんだんに使用して耐久性の高い保護膜をつけられたと思います。
次回は鉄部の上塗りを行います。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,神奈川県

横浜市瀬谷区で屋根上塗りで断熱性能アップ

人気blogランキングへ

本日は横浜市瀬谷区での施工風景を載せていきます。
担当職人は一級塗装技能士の星野。
先回、断熱塗料のキルコートで中塗りをした屋根に上塗りの1回目を行います。中塗りは2回塗布して、断熱性能を発揮する厚膜に仕上げました。
横浜市瀬谷区:屋根上塗り
上塗りでは遮熱トップを塗布して、お客様のご希望の色に仕上げつつ、太陽光を反射する塗装に仕上げます。こちらも2回塗りにして、下地の色が透けないように発色させていきます。
使用した色はパリスブルー。いわゆる紺青色ですが、この遮熱トップはグレー系にも見えますね。
屋根材に沿って、また縦にもローラーを転がし、たっぷり塗布していきました。
横浜市瀬谷区:刷毛で屋根上塗り
雨押さえの段差部分など、ローラーだけで塗ると塗料がぼってり付着してしまうような細かなところは、ハケで均等に塗り上げています。
横浜市瀬谷区:屋根上塗り後
全体を仕上げて、上塗り1回目は完了しました。
次は付帯部の塗装に入ります。
横浜市瀬谷区:雨樋下塗り
雨樋にミッチャクロンという透明なプライマーを塗布して、下地と塗料の密着力を強化します。ツルツルの下地の上にそのまま塗料を重ねても、塗膜が剥がれやすくなってしまうため、長持ちするように、接着剤の役割をする下塗り材をしっかり塗り込みます。
横浜市瀬谷区:横樋下塗り
縦樋の次は横樋にも全面に塗布していきました。透明な材料なので、見る角度を変えながら塗り落しがないように仕上げます。
横浜市瀬谷区:樋下塗り
こちらは破風との間を塗っています。平バケを使用して、このような隙間の中も入念に塗布。見えにくい、塗装しにくい場所だとしても、通常の塗装面と可能な限り同じように作業します。
次回は引き続き付帯部の塗装、そして養生に入ります。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,屋根

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。
必須お名前
任意ご住所
任意電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ※同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は有料となります。
  2. ※「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

全部で150万円。ちょ...

【質問】フッ素の遮熱塗...

13年振りに再塗装のお...

外壁サイディングのクリ...

世田谷区30坪の外壁塗...

塗装工事のお客様宅の帰...

サイディング、屋根、ベ...

お客様が工事中のご自宅...

マンション集合ポストの...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継