外壁塗装情報

横浜市保土ヶ谷区での外壁塗装、クリヤー塗装でカビや藻の付着を抑制

人気blogランキングへ

本日は横浜市保土ヶ谷区での塗装風景を掲載します。
担当職人は一級塗装技能士の川口です。
1、2階の外壁塗装が完了しましたので、この日はガレージの壁を塗替えします。使用するのはUVプロテクトクリヤー。通常の塗料は塗装物が塗りつぶしになりますが、こちらは製品名の通り、透明に仕上げることができます。また、外壁の劣化や、カビや藻の付着を抑制して、美しい状態を保持します。
サイディングの模様や質感が塗料で見えなくなるのは嫌だけれど、汚れの付着や傷みから保護したいという方におすすめです。
プロテクトクリヤーは下塗りと上塗りの2回塗りで仕上げていきます。
横浜市保土ヶ谷区:外壁下塗り
先ずは下塗り。塗布した面は、濡れたようにツヤ感が出ていますね。クリヤー塗装は艶ムラや継ぎ目が出やすいので、その点を特に気をつけながら、全体に塗り進めていきました。
横浜市保土ヶ谷区:外壁下塗り後
クリヤー塗装では、サイディングの目地シーリングがそのまま現れますので、外壁に合わせて色を選んだり、元々のシーリングに近い色などを再現します。
下塗りを終え、時間を置いてから上塗りをして仕上げです。
横浜市保土ヶ谷区:外壁上塗り
横浜市保土ヶ谷区:外壁上塗り2
ローラーを縦横に転がして、サイディングの横目地内にもしっかり塗り込みます。
塗装が完了した状態です。
横浜市保土ヶ谷区:外壁上塗り後
横浜市保土ヶ谷区:外壁上塗り後
レンガ風なサイディングボードの風合いはそのままに、落ち着いた光沢のある外壁に仕上がりました。陽の光を浴びると、よりツヤツヤとしたきらめきが現れると思います。
次回はガレージ内側の鉄部塗装を進めます。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,サイディング

横浜市磯子区での屋根塗装、下屋根塗装で耐久性向上

人気blogランキングへ

本日は横浜市磯子区での施工内容をお届けします。
担当の職人は一級塗装技能士の川口。
横浜市磯子区:シートの巻上げ
この間、天気が荒れそうな日があったので、足場のメッシュシートを巻き上げて風に煽られないようにしておきました。
シートが煽られることで足場が揺れたり、傾いて外壁を壊すことも考えられますので、天候の悪化が予測されるときや、工事完了後、足場解体まで時間の空くときはシートを巻き上げます。
今回は下屋根に上り、塗替え作業をします。まずはトタン屋根部分のケレンから開始。
横浜市磯子区:トタン屋根ケレン
横浜市磯子区:屋根ケレン後
サビや剥がれかけている塗膜を金ベラで削り落したり、ナイロンたわしでゴシゴシ擦って取り除きます。傷み具合によって、全てのサビを除去することはできませんが、可能な限り落とすことで塗料の密着力を高め、剥がれにくい塗膜に仕上げます。
こちらのお宅の屋根は、最近の主流であるコロニアルと、今作業しているトタン、そして瓦が混在しています。瓦は塗装しませんが、屋根の種類に合わせた工程・塗料で長持ちする塗装に仕上げていきます。
横浜市磯子区:トタン屋根下塗り
ケレン後のトタン屋根にはサビ止めを塗布して下塗りしました。この材料は名前に通り、サビの発生を抑えて、鉄部の耐久性を高める下塗り材です。上塗りの色に合わせて、ここでは赤錆び色を使用。全体にたっぷり塗布して、サビ止めの性能を発揮させます。
横浜市磯子区:屋根上塗り
コロニアル部分は以前中塗りを完了させているので、同じシリコン塗料で上塗り。塗膜の厚みを付加して、紫外線や雨風に耐えうる塗装に仕上げていきます。
仕上げた外壁に塗料を付着させないように気をつけながら、端から全体に塗料を行き渡らせます。
横浜市磯子区:屋根上塗り後
こちらが上塗りを完了させた状態。陽の光が当たり、塗料の光沢がきらめいています。足場のジャッキベースや、雨樋は紐で持ち上げて、接地面もしっかり塗りました。乾燥するまではこの状態で保持。
次に大屋根の縁切りをしました。
横浜市磯子区:屋根縁切り
横浜市磯子区:屋根縁切り後
屋根の重なりが塗料で詰まった状態だと、雨水が浸入した際に吸い上げられたり、逃げ場がなくなって雨漏りに繋がる恐れがあります。それを防ぐために隙間を空けて、排水が行われるように最終作業です。水切り用カッターを屋根材の重なり部分に差し込んで、スライドさせていくことで隙間ができます。これを屋根の全面に地道に繰り返し、縁切りの完了です。
次回は再びフェンスの塗替えをしていきます。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,屋根

金沢区での外壁塗装、雨漏り防止にも

人気blogランキングへ

横浜市金沢区町屋町での塗装作業のようすです。

そのほかの作業のようすはこちらにも載せていますので、ご近所のかたも合わせてみてくださいね。
見積もり時の状況は、サイディング目地にはひび割れがあって、雨漏りの不安を抱えていました。
いつも通りシール専門職人を入れて、一液タイプは使わずに肉厚施工が可能になる二液成分形のシーリング材で打ち替えをしました。
おかげさまで、完了検査でもお客さまから高い評価をいただきうれしい限りです。
屋根もこれまていつも通りですが、コロニアルのカラーベストのスレートです。
塗装作業は菊池とともに最終確認をしている一級塗装技能士の川口です。
材料は水性シリコンセラUVとファインシリコンセラ。
お客さまと娘さんの明るい雰囲気に完了検査も和やかに進めさせていただくことができました。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,サイディング

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。
必須お名前
任意ご住所
任意電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ※同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は有料となります。
  2. ※「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

全部で150万円。ちょ...

【質問】フッ素の遮熱塗...

13年振りに再塗装のお...

外壁サイディングのクリ...

世田谷区30坪の外壁塗...

塗装工事のお客様宅の帰...

サイディング、屋根、ベ...

お客様が工事中のご自宅...

マンション集合ポストの...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継