外壁塗装情報

横浜市旭区、軒天と雨樋下塗りで光沢のある仕上がり

人気blogランキングへ

今回は横浜市旭区 鶴ヶ峰で行った、塗装の様子を掲載します。
前回は屋根の中塗りを完了させたので、本日は軒天や雨樋の下塗りを進めました。
横浜市旭区:軒天シーラー下塗り
横浜市旭区:玄関前軒天下塗り
横浜市旭区:軒天下塗り完了後
軒は浸透シーラーをたっぷり塗布して、下地と塗料の密着力を高めていきます。剥がれにくく厚みのある塗膜に仕上げることで、家をしっかり保護し、紫外線や風雨による傷みを抑制させます。
シーラーを塗布したところは色が変わったように見えますね。塗装面全体が濡れたように光沢のある状態になるよう仕上げていきました。
軒の下塗りが完了後、雨樋の下塗りに入ります。
横浜市旭区:雨樋下塗り
横浜市旭区:雨樋下塗り2
こちらはミッチャクロンという、プライマーを使用。その商品名が示す通り、塗料の密着力を強化する材料です。透明なこのプライマーを刷毛に含ませ、縦樋、横樋にたっぷり塗り重ねていきました。
塗り上げたところは、とてもツヤツヤとした仕上がりです。この調子で樋の全体に、塗り落しのないようにプライマーを塗布して下準備。
塗装をしない箇所はテープとビニールが一体になったマスカーで覆ってあります。塗料が付着しないように、また、塗り分けの線をきれいに出すために行うもので、養生と言います。塗料の飛散、そして付着を心配せずに思い切った作業ができるので、作業効率もアップします。
細部まできっちり養生をすることで、最後に行う掃除の手間も抑えられるので、塗り替え前には欠かすことのできない大事な工程です。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,付帯部

ALC塗装、キレイな塗り分けの分かれ目養生剥がし

人気blogランキングへ

本日は横浜市神奈川区の現場から工事の様子をお届けします。
前回の施工で、玄関周りや1階外壁の上塗りが完了したので、今回は養生を剥がしていきます。職人は引き続き、一級塗装技能士の星野です。
横浜市神奈川区:サッシ周り養生剥がし
塗装しない部分に塗料が付着することを防いだり、塗り分けの線をきれいに出すために行うこの養生。サッシ周りに張っていたマスキングテープを剥がしていくと、ご覧のようにきれいに線出しすることができました。マスキングテープを張れないところは、刷毛のみで真っ直ぐに塗り分けることになるため、職人の力量や経験が問われる部分と言えるでしょう。
養生はどんなに入念に行っていても、完璧に塗料漏れを防ぐということは難しく、ときおり付着していることもあります。その場合は、柔らかい布にシンナーを含ませて拭き取り掃除をします。
横浜市神奈川区:テントの設置
横浜市神奈川区:テント設置後
玄関周りの外壁を塗るために、取り外していた軒先テントを再び設置します。外壁がきれいに塗り替えられているだけに、テントのサビや塗膜剥がれがとても目立ったような状態になっています。
次回、このテント部分の下地調整や塗装に入っていきます。
  • シェアする:
カテゴリ:ALC ,横浜市 ,施工個所 ,神奈川県

横浜市旭区での塗装施工事例、屋根下・中塗り、外壁中・上塗り

人気blogランキングへ

今回は横浜市旭区 白根の現場から施工風景をお届けします。
この日は、一級塗装技能士の星野が中心となり、屋根と外壁の塗替えをしました。
先ずは、前回パーフェクトフィラーで下塗りした外壁を中塗りしていきます。
横浜市旭区:下塗り後のベランダ外壁
こちらは下塗りが完了したべランダ外壁。真っ白に覆われています。
横浜市旭区:外壁中塗り
濃厚なシリコン塗料をたっぷりと重ねて、厚みのある塗膜をつけていきます。凸凹のある壁なので、谷部分にもしっかり塗料が付着するように、縦横にローラーを転がしてムラなく仕上げます。
こちらの現場は、家2軒分程の大きさがある戸建て住宅。それだけ塗料の消費も多くなりますし、塗る際の労力もかかります。
ローラーは塗料の含みが悪くなったり、固くなってきたら替え時です。そのまま使用していると飛散も多くなってしまうので、新しいローラーに取り替えて再び塗装開始です。
横浜市旭区:屋根下塗り
横浜市旭区:屋根下塗り後
こちらは屋根にシーラーを塗布して下塗りしているところです。シーラーは塗料の密着力を強化させる接着剤の役割を果たす材料。たっぷり浸透させるように屋根材に塗布していきます。シーラーは密着不良を防ぐだけでなく、屋根材の内部に染み込んで素地を強化する働きもあります。
屋根が傷んでいる場合は塗布したシーラーが全て吸込まれてしまうことも。その際は、吸込みが収まるまで何度も塗布して、表面がしっとりと濡れたような状態に仕上げます。吸込み止めをしておくことで、上に塗布する塗料の塗りムラが出にくくなり、美しく仕上げられるのです。
横浜市旭区:外壁上塗りダメ込み
その後は外壁の上塗りに入りました。まずは刷毛でダメ込みから開始。刷毛にたっぷり塗料を含ませて、帯板の上を塗っています。ローラーが入りにくいところを先に塗ることで、塗り漏れや掠れを防いで均等に塗料を付着させていきます。
そして次は屋根の中塗りに入りました。
横浜市旭区:屋根中塗り
横浜市旭区:屋根中塗り完了
今度は鉄部と共に全体にシリコン塗料を重ねて塗膜をつけていきました。こちらも外壁と同様に、惜しみなく塗料を塗布して艶やかな厚膜に仕上げていきます。
塗装は塗膜で家を保護するために行います。密着度を高めて下地から剥がれにくくすることはもちろん、耐久性を上げるために塗料は適切に希釈した濃厚なものを使用して、ふんだんに重ねます。
屋根材のカラーベスト・アーバニーは魚の鱗のよう形状をしているため、次回は目地を刷毛でダメ込みしてから上塗りをしていきます。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,サイディング

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 業務多忙により、お見積り日程調整でお手を煩わせないためにも、お電話での日時調整をお願いしております。売り込み等のお話は一切しておりませんので、お気軽にお問い合わせください。
必須お名前
必須ご住所
必須電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ○個人のお客様のお見積りは無料です。
  2. ○同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は下記有料となります。
  3. ※現地調査(見積り書提出別途) ①戸建て2万円②大規模修繕(30所帯まで最大半日)5万円 電話相談・アドバイス10分5千円
  4. ○「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

暑さの中での現地調査

塗料の最終確認

サイディング目地のひび...

真夏の高温になる室内 ...

梅雨と現場と天気予報

塗料の量が耐久性に一番...

外壁塗装、近隣とのトラ...

高級塗料が剥がれてすべ...

クオリティを上げるため...

その塗装工事、大工さん...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-29)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継