外壁塗装情報

横浜市旭区でリシンの外壁インディフレッシュセラの施工

人気blogランキングへ

築11年の木造モルタル2階建、リシン吹き付け外壁の塗替え工事が進行中です。

こちらの工事は一級塗装技能士、神奈川県知事塗装科職業訓練指導員の竹山が施工しています。

P1260385

KIMG1230

 

洗浄の後、自然石タイル、サッシや付帯部の養生が終わり、下塗り(水性カチオンシーラ)を施工。

 

KIMG1263

中塗り、上塗りはインディフレッシュセラの施工です。
【日本ペイント インディフレッシュセラ】
リシンの外壁は光沢が抑えられ、落ち着いた佇まいがあります。
しかしその反面、汚れが付きやすいことが頭痛のたねです。

 

KIMG1267
このインディフレッシュセラは高耐久のシリコン系でありながら、つや消しでシックな仕上がりが特徴です。
また、施工後にクラックが発生した場合でも微弾性のため、ひび割れに追従します。
汚れに関しても親水化技術(水垢の付着低減)によって汚れにくいのです。
正にリシンの外壁にぴったりの塗料なんです。

しかしリシンの壁は骨材が凸凹になっているので、正直言って塗りずらい。
シーラ(下塗り)は入っているものの光沢が無いですし、骨材が邪魔をして平滑に塗料を塗るのが難しいんです。
職人用語では「塗料を壁に付けた最初の段階」若しくは「ローラーで均一に伸ばす直前」を「ネタを配る」というんですが、兎に角ネタが配りにくい。
ローラーの毛も引っ掛かりますし、凸凹の凹部分に塗料がなかなか入ってきません。
平滑な壁面の1.5倍から2倍くらいの労力が必要です。
特に中塗りが一番多くの塗料を消費しますので「塗ってはローラーに塗料を付け、塗ってはローラーに塗料を付け」の繰り返しがハイペースで進みます。
※塗料メーカーの施工仕様でも中塗り、上塗りに使用量は違います。おおよそ1.5~2倍程度の塗布量の幅が設定されています。塗装職人では塗料メーカの仕様厳守で施工しています。

 

また同じようにダメ込みもなかなか進みまないため神経を使います。
しかしこういった手間のかかる施工だからこそ、仕上げの工程で重要な作業になってきます。
それと中塗りが終わることで、今までの外壁の雰囲気からガラリと変わります。

お客様が塗替えで「最もイメージがつかめる工程」にもなります。

 

塗装の仕事は「終わり良し」ではなく、下地、洗浄、下塗り、中塗り、上塗りと、どの作業も重要だからこそ、いつでも真剣に施工させて頂いています。

 

しかし劣化した外壁から、きれいな色に変わる瞬間っていつ見ても良いですね。

完成しましたらまたご報告します!

過去に弊社でインディフレッシュセラを施工した事例がございますので、こちらもご視聴下さい。

  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,モルタル

港南区軒天のリシンのモルタル塗装

人気blogランキングへ

今日は25日の作業です。

 

昨日までは、外壁の養生とクラック補修と下地調整と下塗りは終わってます。

今日のメインは外壁の中塗りです。

一級塗装技能士の星野職人がリシンの外壁の軒天井をローラーで転がしました。

上を見て天井を塗るものですから塗料が目に入ってしみるので気を付けながら作業しました。

上を仕上げたら徐々に下がって塗っていきます。窓枠の養生もきっちりやってます。

足場のメッシュシートは黒を使用しています。

黒は足場の中から外を見たときに見通しが良いので、黒のメッシュシートが流行ってます。

 

壁がリシンはすごい塗料の吸収率が激しいので、いわば消費量が激しいのです。

塗るのが結構大変ですね。

ツルツルではなくザラザラしている壁なので、ボンタイルのようなツルツルした外壁と比べると少なく見て2ばい、多くで3倍の塗料を使用します。

単純計算で5缶必要な塗料のタイルだったら5缶必要な消費量が10缶以上使うことになります。

 

 

右側がリシンで左がジョリパットの種類の外壁もうひとつがリシンという外壁です。

これは横の筋ですが櫛引といった種類の種類のジョリパットです。

この上から塗装をします。 塗り替えの場合はあくまでもこういったローラーを使って、上に色を塗る感じになります。もちろん塗膜の厚みもつくんですけど。

 

これもジョリパットの部分でリシンの部分です。

リシンの部分木中塗りが仕上がってるんですね。

今はジョリパットの櫛引の部分の中塗りに入ってる最中ですね。

 

 

今ローラーで入らない部分をダメ込みしています。

窓の下をダメ込みしています。白い部分が下塗りで茶色の部分が中塗りをしているところです。

ダメ込みが終わってローラーで中塗りをしている最中です。

足場のねじ式になっているのがジャッキベースという言いまして、これをクルクルと回すと伸びたり縮んだりねじなので、これは最初は外壁にくっつけとくんですけど、風があっても足場が揺れないというような仕組みになってますが、壁にくっついていると塗装ができないので一時的にねじを巻き上げて塗れるようにしています。

なので隙間がここに生じています。このようにして塗装をしています。

 

らら

フェイスブックもご覧ください。

 

  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,モルタル

高圧洗浄で10年分のカビと黒ずんだ外壁がきれいに

人気blogランキングへ

150キロ圧パワーの高圧ジェット洗浄での塗装は、いつまでもガッチリはげない。
どんなに高級な塗料がはげて無駄になってしまうのは、汚れやカビの上から塗ってしまうこと。
飛散防止シートがあるため、隣に泥水が跳ねません。
image083

近隣に汚水を飛散させないようにするために屋根よりも高く足場を組み、飛散防止シートで囲います。
image084

外壁洗浄前、汚れが溜まっている状態です。
image086

外壁の高圧洗浄。 image087

木造住宅、モルタル外壁の場合は軒天井から水が侵入しやすく、軽めに洗浄します。業務用の高出力150kgf/cm2で洗浄。
image088

ベランダの下場、天井部分の洗浄。
image090

壁に付いた汚れが黒い水になって流れ落ちます。
image091

網戸も一緒に洗浄します。しかし劣化した網戸は破れてしまうため、状況によっては洗浄しない場合もあります。
image092

サッシも同時に洗浄します。 image093

雨戸を引き出し、雨戸も洗浄します。
image095

雨樋は泥が入っている場合もあり、雨樋の内側、外側も洗浄します。
image096
天井の洗浄、水が入りやすいところを見極めて洗浄します。外壁の洗浄は「上から下へ」水の流れに沿って作業を進めます。
image099

基礎コンクリートと幅木も洗浄します。
image100

足場の壁抑え(振れ止め、壁ジャッキ)の裏も洗浄します。
image101

住宅の北側、風通しの悪い一階下側は苔(こけ)やカビが発生しやすいので、高圧洗浄で出来るだけ削ぎ落とします。高圧洗浄の作業者は一級塗装技能士が行ないました。高圧洗浄を行なうことで、その後の外壁塗装の耐久性が上がります。
image103

このブログは「高圧洗浄で10年分のカビと黒ずんだ外壁がきれいに。」の動画を抜粋しました。実際の施工風景をご覧になりたい方は動画をご視聴ださい。

  • シェアする:
カテゴリ:施工個所 ,モルタル ,屋根

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 業務多忙により、お見積り日程調整でお手を煩わせないためにも、お電話での日時調整をお願いしております。売り込み等のお話は一切しておりませんので、お気軽にお問い合わせください。
必須お名前
必須ご住所
必須電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ※同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は有料となります。
  2. ※「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

一級建築士と施工管理技...

誰もが信じる「この塗料...

全部で150万円。ちょ...

【質問】フッ素の遮熱塗...

13年振りに再塗装のお...

外壁サイディングのクリ...

世田谷区30坪の外壁塗...

塗装工事のお客様宅の帰...

サイディング、屋根、ベ...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継