外壁塗装情報

横浜市保土ヶ谷区での外壁塗装、外壁中・上塗りと屋根縁切り

人気blogランキングへ

本日は横浜市保土ヶ谷区の現場で行った、施工の様子を掲載します。
先回、モルタル外壁に下塗りと中塗りをしましたので、今回は中塗りの続きと、上塗りを進めていきます。
横浜市保土ヶ谷区:モルタル外壁中塗り
中塗りは、外壁を紫外線や風雨から守るための塗膜をつける工程です。
下塗り材により、厚膜に仕上がる準備は整っているので、上からシリコン塗料を重ねていきます。凸凹した肌なので、フラットな外壁に比べると、ローラーを転がすのも力が必要。窪みにも塗料を行き渡らせるため、しっかり縦横に転がして塗装。
横浜市保土ヶ谷区:屋根縁切り
次に屋根に場所を移し、遮熱塗装をした屋根の縁切りを行います。
屋根材同士の重なりが塗料によって埋まったままですと、わずかに空いている隙間から入った水が吸い上げられて漏水したり、突き合わせから侵入した水の逃げ場が、なくなる恐れがあるのです。
カッターや、ときにはマイナスドライバーや皮スキなどを使用して、屋根材の重なりに隙間を空けていきます。塗料は乾燥し、硬化しているのでカッターを通すのも一苦労。屋根全体に対して、一段ずつ地道に縁切りを進めました。
横浜市保土ヶ谷区:モルタル外壁上塗り
中塗りが乾燥した後は上塗りをして、3度塗りの仕上げ塗装を行います。より塗膜の厚みをつける目的もありますが、仕上げの工程なので、塗布面が美しくなるように塗り上げていきます。
横浜市保土ヶ谷区:軒上塗り
こちらは軒を塗っているところ。同じ材質なので外壁と一緒に仕上げています。ローラーを縦横に転がし、ムラにならないように塗料を行き渡らせました。
次回は付帯部の仕上げに入っていきます。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,モルタル

横浜市旭区、門まわり中塗りと上塗り

人気blogランキングへ

本日は横浜市旭区にて行った施工の様子をお送りします。
担当職人は一級塗装技能士の竹内。今回は門扉やヨウ壁の仕上げをして、施工完了となります。
横浜市旭区:門扉中塗り
サビ止めによる下塗りを終えた門扉に、黒のシリコン塗料を塗布して塗膜を厚く、平滑につけていきます。曲線を描いた細かな模様があるので、小さな刷毛で内側にも均等に塗料を乗せて仕上げ。
横浜市旭区:擁壁中塗り
横浜市旭区:擁壁中塗り後
ヨウ壁も中塗りを開始。こちらは前回、カチオンシーラーで下塗りを終えています。中塗りに使用するシリコン塗料は3分ツヤのもの。通常より落ち着いた光沢感に仕上がるタイプです。他にも5分ツヤ、ツヤ消しがあるのですが、ツヤ消しは塗料に備わっている防汚性能が発揮されにくいので、ツヤのある塗料をおすすめしています。
オフホワイトの塗料をたっぷり重ね、厚膜をつけていきます。玄関前ですので、インターホンや郵便受けなどの突起物もたくさん。養生をしっかり施して、塗料の付着を防いでいます。
横浜市旭区:擁壁上塗り
次に同じ塗料で上塗りをして、より、塗膜の厚みをつけながら、きれいな塗布面に仕上げていきます。塗料を重ねることで、紫外線や風雨による傷みを抑制する塗装に。
横浜市旭区:門扉上塗り後
門扉も上塗りをして3度塗りの仕上げとなります。鉄部は傷みやすい箇所でもあるので、耐久性を持たせるために、ムラなく塗料を重ねていきました。
横浜市旭区:塗装終了後
以上で塗装の工程は完了となります。
クラックが発生していたり、汚れの目立った外壁は、淡いピンクに美しく塗り替えられました。ひび割れに柔軟に対応する微弾性、また、肉厚な塗膜を形成できる下塗り材を使用し、クラックの再発を予防。付帯部は白くスッキリとした印象に仕上がりました。
こちらの現場の施工内容一覧
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,モルタル

横浜市磯子区での外壁塗装、玄関周り養生と外壁下塗り続き

人気blogランキングへ

今回は横浜市磯子区の現場で施工した内容をお届けします。
担当職人は一級塗装技能士の川口。一人での施工のため、作業途中の写真がないのですがご了承ください。
まず、塗替え作業を開始する前に、玄関周りの養生をさらにつけ加えました。
門塀や植物、塗装した木部などをマスカー(テープ付きのビニール)で覆い、塗料が付着することを防ぎます。植物は呼吸をしているので、空気の通り道を残すようにしてカバーしています
養生後、モルタル外壁の下塗りの続きを行いました。
横浜市磯子区:モルタル外壁下塗り材
使用したのは前回と同じく、日本ペイントのパーフェクトフィラー。微弾性のもったりした材料です。
横浜市磯子区:モルタル外壁下塗り
横浜市磯子区:モルタル外壁下塗り後
このパーフェクトフィラーを壁全体に、くまなく塗布していきます。塗装前は茶色の壁が、白っぽく仕上がりましたね。これにより、塗膜の厚みがしっかり形成されますし、モルタル外壁に発生しやすいクラックにも、追従して対応してくれます。
横浜市磯子区:モルタル外壁下塗り後2
横浜市磯子区:モルタル外壁下塗り後3
先回塗装できなかった場所も含め、モルタル外壁全体に下塗りをして本日の工程は完了となります。次回は中塗りと上塗りに進んでいきます。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,モルタル

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 業務多忙により、お見積り日程調整でお手を煩わせないためにも、お電話での日時調整をお願いしております。売り込み等のお話は一切しておりませんので、お気軽にお問い合わせください。
必須お名前
必須ご住所
必須電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ※同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は有料となります。
  2. ※「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

塗料の量が耐久性に一番...

外壁塗装、近隣とのトラ...

高級塗料が剥がれてすべ...

クオリティを上げるため...

その塗装工事、大工さん...

自宅の壁の塗装をするの...

一級建築士と施工管理技...

誰もが信じる「この塗料...

全部で150万円。ちょ...

【質問】フッ素の遮熱塗...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継