外壁塗装情報

青葉区での塗装工事完成、最終確認と掃除

人気blogランキングへ

2月の頭から始まった塗装工事も残すところあとわずかです。
この日は今までの塗装箇所の点検をして、塗り残しや掠れ、汚れなどがないか徹底的に確認をしていきました。塗り残しなどはタッチアップといって、補修塗りをすることで細部まできっちり仕上げていきます。また、養生をしっかりしていても塗料漏れを完璧に防ぐことはむずかしく、塗料が付着してしまった場所の拭き取りもします。
2014年2月27日 青葉区梅が丘:掃除
最後に、塗装した箇所の掃除はもちろん、その周囲も掃き掃除をしてしっかりゴミを取り除きました。すみずみまでキレイにして、やっと塗装工事が完成したと言えるのです。
2014年2月27日 青葉区梅が丘:足場
2014年2月27日 青葉区梅が丘:足場2
足場の周りを覆っていたメッシュシートがくくられているのは、足場解体まで日が空くため、強風などの影響によってシートが煽られることを防ぐためにしています。シートが煽られると音がしてうるさいというのもありますが、足場に当たって揺れたり傾いた際に外壁などを壊してしまう恐れがあるのです。そのため、施工中にも強風など天気が荒れそうな場合には、このようにメッシュシートをまとめて風の通りをよくしておく必要があります。
2014年2月27日 青葉区梅が丘:塗装後外観
こちらが少し離れた場所から見た外観全体図です。淡い外壁にクールブラックの屋根とレンガが映えていますね。
足場が妨げになって塗れなかった狭い箇所は、後日、解体後に塗装して仕上げます。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,モルタル

青葉区で耐久性が高い塗料での外壁上塗り

人気blogランキングへ

青葉区梅が丘での施工も折り返し地点に入りました。職人は前日と同じく川口と山之内が担当。外壁の塗替えも終盤に差し掛かり、今日は3度塗りの最後の工程・上塗りを行います。
2014年2月22日 青葉区梅が丘:外壁上塗り
前日に細部のダメ込みが完了しているのでローラーで全体に塗料を塗り広げます。
上塗りでは、中塗りより少し濃い色味(塗り替え前の外壁の色に近いです)の塗料を使用。ローラーにたっぷり塗料を含ませたら、塗る範囲の手前で一度塗料を壁に乗せたあと(材料を配ると言います)、端から塗り進めます。縦横にしっかり転がして、掠れが出たり厚みがムラにならないように。
ここは足場と壁のスペースが若干狭く感じますが、現場によっては人ひとりが入るのがやっとな場所での施工も多くあります。どのような体勢になってもきっちり塗り上げる、それが職人としてのプライドです。
2014年2月22日 青葉区梅が丘:外壁上塗り完了
2014年2月22日 青葉区梅が丘:外壁上塗り完了2
外壁の上塗りが完了しました。濃厚な塗料を使用して3度塗りした壁には光沢が出ており、しっかり肉厚な塗膜に仕上がりました。耐久性が高く、長く外壁を保護してくれる塗装になったのではないでしょうか。
下の写真はレンガの養生をはがした状態。下地処理の段階でレンガの周りに流れ止めとして厚膜シーラーを塗っていたので、外壁とレンガの塗り分けもきれいに仕上がっていてスッキリしていますね。
明日は付帯部の塗装や屋根の上塗りに入ります。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,モルタル

青葉区での屋根塗装と外壁中塗り

人気blogランキングへ

連日作業をしている青葉区梅が丘の現場では屋根と外壁の中塗りが進められました。
今まで一級塗装技能士の川口がひとりで施工していましたが、今日は助っ人として山之内が来ています。屋根と外壁に分かれてそれぞれの仕事を開始しました。
2014年2月21日 青葉区梅が丘:屋根中塗り
数日前に下塗りを終えた屋根にはサーモアイの主材で中塗りです。
雨押さえや雪止め金具を先に塗装してから、屋根全体に塗料を行き渡らせていきました。遮熱性能をいかんなく発揮させるためにたっぷり塗り重ねます。
鉄部は平滑で、艶やかに塗り上がっていますね。
今回は、屋根も外壁も中塗りで使用する塗料の色と仕上がりの色は異なっています。同色にしないことで塗り落しや掠れ・透けがわかりやすくなり、しっかり均等に塗膜をつけていくことができるのです。
2014年2月21日 青葉区梅が丘:外壁中塗り
一方、こちらは外壁を塗っている山之内。中塗り塗料の色はオフホワイト系の色なので下塗りとの違いが少しわかりにくいかもしれません。レンガの周囲だけは後から塗装するため避けて、それ以外の全体にたっぷり塗り込んでいきます。使用した塗料は水性シリコンセラUV、高い耐久性・低汚染性に優れているのでお家を美しい状態で長期間保護してくれることが期待できます。
2014年2月21日 青葉区梅が丘:軒中塗り
軒部分は足場板がなく、手も届かないので長柄という棒の先端にローラーを取り付けて塗っています。軒以外にも足場の立てられない天井や、急勾配で塗りにくい屋根の下側、体を入れるスペースのない外壁などさまざまな場所の塗替えで活躍する道具です。
換気孔の周りやタイル外壁にはしっかり養生を済ませてあるので、塗料の付着を心配せず塗り進められます。養生は作業効率にも関わってくるんですね。
2014年2月21日 青葉区梅が丘:外壁上塗りダメ込み
この日は外壁の上塗り・ダメ込みまで完了させました。ハケや小さなローラーでタイルや換気孔、窓の周りを先行して塗り込んでおきました。こうすることで翌日からはローラーで広範囲を塗れますし、ムラや掠れを防いで均一な塗膜に仕上げることが可能です。いい塗料をたっぷり使用しても、塗膜の厚みにムラがあれば耐久性に影響が出てくることも考えられますので、このようなダメ込みで対処しておきます。
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,モルタル ,屋根

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 業務多忙により、お見積り日程調整でお手を煩わせないためにも、お電話での日時調整をお願いしております。売り込み等のお話は一切しておりませんので、お気軽にお問い合わせください。
必須お名前
必須ご住所
必須電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ※同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は有料となります。
  2. ※「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

一級建築士と施工管理技...

誰もが信じる「この塗料...

全部で150万円。ちょ...

【質問】フッ素の遮熱塗...

13年振りに再塗装のお...

外壁サイディングのクリ...

世田谷区30坪の外壁塗...

塗装工事のお客様宅の帰...

サイディング、屋根、ベ...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継