外壁塗装情報

傷んだスレート屋根からの頑丈・軽い、保証30年のカバー工法 1/3

人気blogランキングへ

スレート屋根の経年劣化、心配ですね。

雨漏りは大切な我が家に大きな影響を与えてしまいます。

既存のスレート板を残して屋根を覆う「カバー工法」のご紹介。

張り替えはこちらから。

 

スレート瓦を撤去せずアスファルトルーフィング(防水シート)を施工。イメージ106

屋根の端、ケラバに新規のケラバ水切りを施工するため採寸後、墨打ちを行ないます。

イメージ107
既存の屋根の上に新規ケラバ垂木を設置します。

イメージ108
ジンカリウム鋼板(以後鋼板)とケラバ金物の高さに合わせた垂木の打ち込みです。

殆どの垂木は若干反っている事が多いため、複数個所を固定し直線を出していきます。イメージ109
流れ壁水切、軒先捨唐草施工後、鋼板を葺き始めます。イメージ112

施工は軒側から行ないます。イメージ113

鋼板の角を軒先水切にしっかりと合わせ、横葺きを進みます。イメージ114

防水紙への打ち込みは釘やビスで行ないますが、双方ともにメリットデメリットがあります。

今回は防水紙へのダメージの少ない釘を使用。イメージ115

鋼板を切断するためケガキます。イメージ116

板金鋏でケガキ線に沿って切っていきます。イメージ117

切り終わった役物を施工し横葺きの一列目が終了。イメージ118

二列目は一列目よりも短くし、繋ぎに規則性を持たせる施工を行ないます。イメージ119

一列目鋼板上部の段差に二列目の下部をしっかりと合わせ釘打。

一枚目と二枚目を固定するために爪先で固定。リズム良く釘を打ち込んでいきます。イメージ120

端まで終わり二列目の終了です。イメージ122
三列目も同じ要領で施工してきます。イメージ123

順々に打ち進み端までいったら、また上の段の施工を行ないます。イメージ126

下から貼り重ねることによって水が浸入しない構造を生みだします。

半分の鋼板施工が終わりました。
イメージ127

残り半分も葺き終わり、残すところ最上段の棟の納め。

墨を打ち、板金ハサミで余分な部分をカット。

通常の屋根板金とは違い、自然石粒鋼板屋根材は切り出しが難しいのが難点。イメージ128しかし職人の技術で加工が行なわれます。

中央の棟部分(頂点)に隙間があるのは通気棟を設置するための通気口部分。

最後まで進んで鋼板打ち付けは終了。イメージ130

本鋼板の特性の一つ、鋼板同士をビスで結合させます。

鋼板同士が連結しているため各パーツが連結され面の構造になり強度を生み出します。イメージ132

この記事のつづき「早くてお得スレート屋根からカバー工法でジンカリウム鋼板」2/3では、本鋼板の特徴、解説を行ないます。

このブログは「早くてお得スレート屋根からカバー工法でジンカリウム鋼板」の動画を抜粋しました。実際の施工風景をご覧になりたい方は動画をご視聴ださい。

瓦7分の1の軽さへ屋根リフォーム

  • シェアする:
カテゴリ:施工個所 ,屋根工事・カバー工法 ,屋根

高圧洗浄で10年分のカビと黒ずんだ外壁がきれいに

人気blogランキングへ

150キロ圧パワーの高圧ジェット洗浄での塗装は、いつまでもガッチリはげない。
どんなに高級な塗料がはげて無駄になってしまうのは、汚れやカビの上から塗ってしまうこと。
飛散防止シートがあるため、隣に泥水が跳ねません。
image083

近隣に汚水を飛散させないようにするために屋根よりも高く足場を組み、飛散防止シートで囲います。
image084

外壁洗浄前、汚れが溜まっている状態です。
image086

外壁の高圧洗浄。 image087

木造住宅、モルタル外壁の場合は軒天井から水が侵入しやすく、軽めに洗浄します。業務用の高出力150kgf/cm2で洗浄。
image088

ベランダの下場、天井部分の洗浄。
image090

壁に付いた汚れが黒い水になって流れ落ちます。
image091

網戸も一緒に洗浄します。しかし劣化した網戸は破れてしまうため、状況によっては洗浄しない場合もあります。
image092

サッシも同時に洗浄します。 image093

雨戸を引き出し、雨戸も洗浄します。
image095

雨樋は泥が入っている場合もあり、雨樋の内側、外側も洗浄します。
image096
天井の洗浄、水が入りやすいところを見極めて洗浄します。外壁の洗浄は「上から下へ」水の流れに沿って作業を進めます。
image099

基礎コンクリートと幅木も洗浄します。
image100

足場の壁抑え(振れ止め、壁ジャッキ)の裏も洗浄します。
image101

住宅の北側、風通しの悪い一階下側は苔(こけ)やカビが発生しやすいので、高圧洗浄で出来るだけ削ぎ落とします。高圧洗浄の作業者は一級塗装技能士が行ないました。高圧洗浄を行なうことで、その後の外壁塗装の耐久性が上がります。
image103

このブログは「高圧洗浄で10年分のカビと黒ずんだ外壁がきれいに。」の動画を抜粋しました。実際の施工風景をご覧になりたい方は動画をご視聴ださい。

  • シェアする:
カテゴリ:施工個所 ,モルタル ,屋根

スレート屋根縁切り タスペーサー

人気blogランキングへ

近藤です。

スレート屋根の塗装です。

画像は順不同で申し訳ないです。

仕上げ塗装の後は、縁切り作業でした。

 外壁は完成。

 キレイに仕上がりました。

 

 

  • シェアする:
カテゴリ:施工個所 ,屋根

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。
必須お名前
任意ご住所
任意電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ※同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は有料となります。
  2. ※「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

全部で150万円。ちょ...

【質問】フッ素の遮熱塗...

13年振りに再塗装のお...

外壁サイディングのクリ...

世田谷区30坪の外壁塗...

塗装工事のお客様宅の帰...

サイディング、屋根、ベ...

お客様が工事中のご自宅...

マンション集合ポストの...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継