外壁塗装情報

横浜市磯子区での塗装工事、鉄部ケレン・サビ止め、屋根下・中塗り

人気blogランキングへ

本日は横浜市磯子区で行った塗装の様子を掲載します。施工は一級塗装技能士であり、塗装指導員でもある川口がリーダーとなって行いました。
横浜市磯子区:トタン屋根ケレン後
今回はまず、トタン屋根のケレンから開始。こちらのお宅はコロニアルに加えて、部分的にトタン屋根も葺かれています。サビが発生していたので、可能な限り除去したのち、全体を研磨して下地に細かな傷をつけています。傷がつくことにより、塗料の食い付きが向上されて、剥がれにくい塗膜に仕上げることができるのです。
横浜市磯子区:屋根鉄部サビ止め塗布
横浜市磯子区:屋根鉄部サビ止め塗布2
次はコロニアル屋根の施工に移りました。鉄部雨押さえのケレンを同様にした後、サビ止めを塗布してサビが発生することを抑制します。鉄部は傷みやすい箇所でもあるため、たっぷり重ねて材料の性能を充分に発揮させました。
横浜市磯子区:屋根下塗り
乾燥後は屋根材にシーラーを塗布して下塗りです。これは塗料の密着力を強化するための接着剤の役割を果たします。全体に染み込ませるように塗布して、内部から屋根材の補強もしていきます。
屋根材が傷んでいると、シーラーを全て内部に吸い込んでしまうのですが、塗布面がしっとりと濡れたような質感になるまで繰り返し塗り重ねます。
横浜市磯子区:鉄門扉サビ止め塗布
横浜市磯子区:庇サビ止め塗布後
次は屋根以外の鉄部にサビ止めを塗布していきました。こちらは門扉を塗装中の職人。刷毛を軽快なリズムで動かし、平滑にサビ止めを塗り重ねていきます。庇やベランダ手すりにも同様に塗布。
横浜市磯子区:屋根中塗り
下塗りの乾燥した屋根では中塗りを進めました。シリコン塗料をふんだんに重ね、塗膜を形成していきます。ローラーは縦横に転がして、掠れや塗りムラを防ぎながら塗り上げています。
横浜市磯子区:屋根中塗り後
完了後の状態はこちら。左下に少しサビ止めが見えていますが、あとで修正します。
3度塗りの仕上げ・上塗りを重ねることにより、さらに塗膜の厚みが付加されていきます。厚膜に仕上げて、屋根を紫外線や風雨からしっかり保護する耐久性のある塗装へ。
  • シェアする:
カテゴリ:施工個所 ,屋根

横須賀市での塗装工事、タッチアップと施工完了

人気blogランキングへ

本日は横須賀市久里浜の現場の様子をお届けします。
前回、屋根の縁切りをしましたので大方の施工は完了しました。この日はタッチアップと掃除をして、全ての塗装工事を終えます。
細部まで念入りに塗装をしていても、掠れや透けは出てしまうもの。そのため、家全体をよく確認しながら、該当箇所の再塗装をしていきます。中には、よく目を凝らさなければわからないような部分もあるのですが、細かな部分まできっちり仕上げて、より美観を向上させていきました。
タッチアップ完了後は施工場所、お宅の周囲の掃き掃除をします。塗替え部分がきれいになれば終了というわけではなく、家の周囲もきれいにするまでが塗装工事なのです。
では、塗装後のお宅の様子を見ていきましょう。
横須賀市久里浜:下屋根塗装後
横須賀市久里浜:屋根塗装後
下屋根も大屋根も断熱塗料・キルコートで、計5度塗りの肉厚な塗膜を形成しています。中塗り主材に含まれる中空ビーズが、熱の通過を抑制する働きがあり、上塗りで塗布した遮熱トップは日射反射効果もあるのでWで室内環境を改善してくれます。
夏の熱い熱を遮断するだけでなく、冬は冷たい外気温が浸入することを防ぐ効果もあるので、一年を通して室内環境の改善に貢献してくれると思います。屋根材同士の重なりには縁切りをしてタスペーサーという部材を差し込み、雨漏り予防。
横須賀市久里浜:外壁塗装後
横須賀市久里浜:雨樋塗装後
外壁はサイディングボードの模様内にも塗料をしっかり付着させるように塗装。全体に均等な厚みの塗膜をつけて、耐久性の高い塗装に仕上げていきました。塗装後は塗料の光沢が輝く美しい仕上がりになっています。
横須賀市久里浜:雨樋塗装後2
横須賀市久里浜:シャッターBox塗装後
雨樋やシャッターボックスといった付帯部はチョコレート色の塗料で塗替え。刷毛目が出てしまうと見栄えがよくないため、平滑でつやややかな塗膜をつけています。思わず触れてしまいたくなるような、ピカピカのツヤが現れていませんか?
外観はこのようになっています。
横須賀市久里浜:塗装後の外観
横須賀市久里浜:塗装後の外観2
施工前は、外壁は全体的に色あせており、屋根にはコケがびっしり生えていました。塗替えにより、新築かな?と見まごうようなお宅に生まれ変わったのではないでしょうか。
最後に家の周りを覆うメッシュシートを束ねました。足場解体まで日が空くため、天候が荒れた場合にシートが煽られたりしないようにするためです。
シートが風を受けてバタバタ煽られると、足場にぶつかって揺れたり、傾くことも。その際に外壁に傷がついたり、壊れてしまう恐れもあるので、解体まで日数があるときはシートは束ねてもらうようにしましょう。
こちらのお宅の施工内容
  • シェアする:
カテゴリ:施工個所 ,神奈川県 ,サイディング ,横須賀市 ,屋根

相模原市での屋根塗装施工事例、屋根縁切りで

人気blogランキングへ

今回は相模原市中央区で行った施工の様子をお伝えしていきます。担当職人は一級塗装技能士の星野。今年の初めには『塗装の先生』こと塗装指導員という免許も取得した職人です。
この日は、遮熱塗料を使用して肉厚に3度塗りを完了させた屋根に縁切りをしていきました。
縁切りとは何でしょうか。屋根は通常、隙間ができるようにスレート(屋根材)が貼られています。屋根塗装をしたことにより、この隙間が埋まってしまうと、わずかに空いた空間から入った雨水が吸い上げられ、逃げ場がなくなることがあります。行き場のなくなった雨水は漏水したり、腐食に繋がる恐れがあるため、それらを防ぐために屋根材の重なりに隙間を空けることを、縁切りと言います。
はじめての屋根塗装であれば、この重なりが埋まってしまうほどの厚い塗膜はつきにくいため縁切りの必要はないのです。(どうしても不安なので、縁切りをしたいというお客さまも中にはいらっしゃいます。そのような場合は行っていますので、お気軽にご相談くださいね。)
ただ、今回使用した遮熱塗料は、かなり厚膜に仕上がるので縁切りの必要があるのです。他にも断熱塗料を塗布した場合、屋根の勾配があまりないお宅、または2回目以降の塗装では縁切りをしましょう。
相模原市中央区:屋根縁切り
今回はカッターで、塗料によって埋まった重なり部分に隙間を空けていきます。塗膜はかなり硬く、厚みもあるので刃はスムーズには動いてくれません。
少しずつスライドさせて、地道に隙間を作っていきました。場合によってはマイナスドライバーや金ベラを使うこともあります。
キルコートのような断熱塗料を使用した場合は、空けた隙間にタスペーサーという部材を差し込んで、隙間を保持するという方法も行います。
以上で屋根の工程は完了しましたので、次回からは外壁塗装に入っていきます。
  • シェアする:
カテゴリ:神奈川県 ,相模原市 ,屋根

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 業務多忙により、お見積り日程調整でお手を煩わせないためにも、お電話での日時調整をお願いしております。売り込み等のお話は一切しておりませんので、お気軽にお問い合わせください。
必須お名前
必須ご住所
必須電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ※同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は有料となります。
  2. ※「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

塗料の量が耐久性に一番...

外壁塗装、近隣とのトラ...

高級塗料が剥がれてすべ...

クオリティを上げるため...

その塗装工事、大工さん...

自宅の壁の塗装をするの...

一級建築士と施工管理技...

誰もが信じる「この塗料...

全部で150万円。ちょ...

【質問】フッ素の遮熱塗...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継