> 外壁塗装更新情報

外壁塗装情報

保土ヶ谷区での外壁補修、手すりと階段上塗り

人気blogランキングへ

日中には蝉の鳴き声が、夜にはリーンリーンと言う秋を知らせる虫の声が聞こえてくるようになりました。夜や朝方は肌寒いくらいになり、外を歩けば長袖を着ている人もチラホラと見かけるようになってきて、そろそろ夏も終わって季節は秋…と言う頃合いですね。
引き続き、花物語さんでの鉄部塗装です。涼しくなってきたとは言え、全身を使って作業する職人たちの額には汗が。今日も一生懸命、作業に取り組みます。
2013年8月23日 横浜市保土ヶ谷区にて鉄部塗装:手すり上塗り
まずは、外から見える手すりの上塗り。格子の1本、1本を刷毛を使って丁寧に塗っていきます。接合部にもしっかりと塗料が乗るように刷毛先を器用に動かして、隅々まで塗料を乗せました。写真には写りませんでしたが、手すりの下に大きなシートを敷いて、塗料が垂れないようにしてあります。どんな場所でも余計な塗料は付けたりせず、綺麗に仕上げます。
2013年8月23日 横浜市保土ヶ谷区にて鉄部塗装:階段上塗り
2013年8月23日 横浜市保土ヶ谷区にて鉄部塗装:階段上塗り
一方、こちらでは階段の鉄部上塗りを作業中。こちらは接合部の細かいところは刷毛を使ってキッチリと塗りつけていきましたが、広い部分ではローラーを使用しました。床は全体的に模様がついているので、塗り漏れが出ないように塗料をたっぷりと含ませ、手早く転がしていきます。
作業中の職人へ「カメラに向かって笑顔で一言!」と言う撮影担当。「そんな余裕ありませんよ」と言いながらも笑って返してくれました。そんなやり取りの中でも手を止めることが無いのは「さすが」の一言でしょうか。
  • シェアする:
カテゴリ:鉄筋コンクリート

保土ヶ谷区での手すり補修、丁寧な作業で綺麗な仕上がり

人気blogランキングへ

照りつけるような日差しは和らぎ始めましたが、それでも蒸すような暑さが残る頃。
今日は鉄部のケレンをしていきます。
2013年8月22日 横浜市保土ヶ谷区にて鉄部塗装:錆び止め
まずは錆びついていたり、腐食しているような所に錆び止めをしっかりと塗布。上から覆いかぶせるだけの施工をしても内部から腐食が進んでしまいます。腐食が進むと穴が空いたり、空いた穴で建てつけが脆くなったり…思わぬ事故の危険性も出てくるので、これを機にキッチリと補修していきます。
2013年8月22日 横浜市保土ヶ谷区にて鉄部塗装:パテ前
2013年8月22日 横浜市保土ヶ谷区にて鉄部塗装:パテ後
錆びを落とし、錆び止めを塗った後でパテを乗せ、その後で削ってならしていきます。上の写真と比べて、下の写真の方が表面滑らかになっているのが分かりますでしょうか?
2013年8月22日 横浜市保土ヶ谷区にて鉄部塗装:ディスクサンダーケレン
そして、このケレン作業。全身を使い、力を込めて削ったりする場所もあるため見た目以上に重労働。素手で作業を行うと大変で、時間もかかってしまうのでディスクサンダーと言う工具を使ってケレンを進めました。
ただ工具を使うと時間も比較的短く、仕上がりも綺麗になりますが、相応の鉄同士がこすれ合う大きな音が出てしまうので住居者の方だけでは無く、近隣住民の方の理解ご協力を得られるよう挨拶回りも徹底しています。
時には足場を組むスペースが無くて、お隣さんの敷地に組ませて頂いたり。外壁塗装の際に高圧洗浄をしますが、その日には洗濯物を干さないようにして頂いたり、など。もちろん、気を付けはしますが、音や匂いがご近所に届く可能性もあります。塗装はご近所の方の協力なくしては出来ません。この場でも改めて、ご近所の方が塗装をする際には、ご理解ご協力を得られるようお願いします。
  • シェアする:
カテゴリ:鉄筋コンクリート

保土ヶ谷区での外壁補修、鉄部塗装

人気blogランキングへ

引き続き、保土ヶ谷区にある「花物語」と言う老人ホームでの塗装作業です。
最近では朝と夜の暑さも和らぎ始め、少しだけ秋の気配が近づいてきたようにも思えます。まだまだ昼は暑いですけれどね。さて、本日は鉄部の作業を進めます。
錆びが進み、腐食して穴が空くとそこから雨水が入り、内部から傷みの進行を早める可能性がある為、補修出来る部分は隅々までしっかりと補修しながら塗装を進めます。
2013年8月21日 横浜市保土ヶ谷区にて鉄部塗装:手すり錆び止め
手すりにはしっかりと錆び止めを塗布。
今回は白色系の錆び止めを使っていますが、塗料と同じく錆び止めにも様々な色があります。仕上がりの色に合わせて使い分けることによって色味も綺麗に仕上げることができます。職人も笑顔浮かべながらの作業。和気あいあいと作業を進めながらも刷毛先を見る視線は真剣そのものです。
2013年8月21日 横浜市保土ヶ谷区にて鉄部塗装:上塗り
こちらでは青色の塗料を使って上塗り作業を進めています。
細い金具が多いためローラーではなく刷毛を使って作業しました。ただし、刷毛は刷毛でも細さの違う2種類の刷毛を使って細かいところまで塗り込んでいきます。隅まで塗料が行きわたるよう、ぽんぽん。と叩くように金具回りを塗りました。
2013年8月21日 横浜市保土ヶ谷区にて鉄部塗装:扉
色褪せた扉に青鈍色の塗料を重ねていきます。
職人は口元引き締めて、とても真剣な表情。撮影しているカメラの事など眼中に入っていない様子でした。ガラス部分は塗装しないので、ガラス部分に塗料をつけないよう刷毛1本で塗り分けの線を出していきます。
  • シェアする:
カテゴリ:鉄筋コンクリート

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。
必須お名前
任意ご住所
任意電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ※同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は有料となります。
  2. ※「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

全部で150万円。ちょ...

【質問】フッ素の遮熱塗...

13年振りに再塗装のお...

外壁サイディングのクリ...

世田谷区30坪の外壁塗...

塗装工事のお客様宅の帰...

サイディング、屋根、ベ...

お客様が工事中のご自宅...

マンション集合ポストの...

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継