> 外壁塗装更新情報 > 栄区の外壁と屋根塗装

外壁塗装情報

現場で遭遇したくないもの

人気blogランキングへ

お久しぶりです。職人の岡井です。
10日連続の真夏日で身体が疲れます。連日、熱中症に気をつけています。
現場ではこまめに水分補給をしています。


夏場は屋根や足場が高温になるので、やけどに気をつけています。
しかし、注意していても、思わぬアクシデントに遭うことがあります。
それは虫です。
先日、横浜市栄区の現場で、養生をしている最中のことでした。
ひさしの横にこぶし大の大きさの蜂の巣を発見しました。

(下の写真のひさしの右側にある花のようなものがそうです)

蜂の巣はアシナガバチが数匹で、せっせと巣作りの最中でした。
自分は、ゆっくりと後退しました。その時、突然、首に鋭い痛みを感じました。
刺されたのです。しかし、今回が初めてではないので、落ち着いて応急処置をしました。
まず、刺された箇所の毒を絞り出す。そして、洗浄して氷で冷やす。
そのあと、近くの診療所に行って、手当をしてもらいました。
大事には至らなかったですが、やっぱり虫は怖いです。
蜂の巣は、専門の方に駆除してもらいました。

真夏は熱中症だけでなく、暑さで行動が活発になる蜂にもお気を付け下さい。

  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,神奈川県

ALCヘーベルの外壁塗装施工事例

人気blogランキングへ

一般住宅のALCパネルを使った今は誰もが知るヘーベルハウス。
平成元年ごろ、旭化成のヘーベルさんに塗装してもらった基礎はもう寿命がきたためか、塗装がバリバリに剥がれ。
一見増し打ちでも良さそうな目地シーリングは、概算見積もりでは単価900円とお伝えし約300メートル。
実寸では364メートルありました。
ALC(気泡コンクリート)はサイディングと同様に目地シーリングが多いのです。
ただサイディングと違って、ALCはパネル同士の隙間が元々ありませんので、サイディングの目地のように、シーリングが劣化しても隙間があくことはありません。
そこがサイディングとALCの大きな違いですね。
なので、このお家も見た目は目地のクラックが少し気にはなりましたが、増し打ちでも大丈夫かなと思った次第ということです。
でも結局は打ち替えをさせていただきましたのでした。
塗料は外壁はパーフェクトフィラーにて下塗り後、シリコン塗料にて中塗りと上塗り。
雨戸、破風(パラペット)、雨樋はパーフェクトプライマーで下塗り後、やはり溶剤シリコン仕上げです。
日本ペイントのパーフェクトシリーズは、戸建塗装の塗料の中では最新に位置する塗料です。
特に付帯部については塗装の剥がれがトラブルとして懸念するところではありますが、密着度抜群の塗料です。
まぁ高圧洗浄と下地調整のケレンをしっかりとした前提ですが・・

施工は一級塗装技能士を超える「塗装指導員」が作業。
超えるとか、偉そうですが、まぁ自慢の職人たちが塗装させていただきました。
シーリングは、専門のシーリング職人が、たっぷりと2液成分形のコーキングで肉厚に注入いたしました。
  • シェアする:
カテゴリ:ALC ,横浜市 ,施工個所 ,神奈川県

栄区での住宅施工、タッチアップと養生はがし

人気blogランキングへ

今回は4月4日栄区公田町で行った工事の様子を掲載します。
こちらの現場は3月4日から作業が開始されたので、ちょうど丸1カ月の施工となりました。
足場の解体を終えているこの日は、最後のタッチアップをして、一部残していた養生の撤去をします。
2014年4月4日 栄区公田町:タッチアップ前の外壁
一部の外壁に赤い付着物があったため、この部分を再塗装します。以前と同じように刷毛で塗り込んで仕上げました。
足場解体後も残しておいた玄関の表札周り、土間のブルーシートといった養生を撤去します。シートは塗膜片が落ちていることがあるので、内側に丸めながら周囲に散らさないように気をつけます。
2014年4月4日 栄区公田町:塗装工事完了後2
2014年4月4日 栄区公田町:塗装工事完了後
2014年4月4日 栄区公田町:塗装工事完了後3
2014年4月4日 栄区公田町:塗装工事完了後4
塗装後の外観です。足場がなくなると解放感あふれる感じがするのは私だけでしょうか。外壁の白と濃紺の組み合わせがとてもおしゃれでさわやかな印象を受けます。
サイディング外壁には欠かせないシーリングの打ち替えも、専門のシール職人によって打ち替えられています。2液のシーリング材をたっぷり打ち込んでいるので、肉厚でボリュームのある仕上がりです。これで隙間風や雨水が浸入する恐れもなくなったのではないでしょうか。
屋根も外壁も濃厚に3度塗りをした塗装、紫外線や雨風から家を長く守ってくれることと思います。
以上をもちまして、こちらのお宅の塗装工事が完了となります。お疲れさまでした。
この塗装工事の記事一覧
  • シェアする:
カテゴリ:横浜市 ,施工個所 ,神奈川県 ,サイディング

お見積もり・お問い合わせフォーム

  1. 以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。
必須お名前
任意ご住所
任意電話番号
必須メールアドレス
任意お電話時間
ご相談、お見積もり日時設定をするためのご都合が良いお時間
必須通信欄
(ご相談・ご質問・ご希望日時など)

  1. ※同業者様、建築・設計会社様からのお見積り及び現地調査は有料となります。
  2. ※「外壁塗装一括見積りサイト」運営会社様からの仲介見積りは一切ご遠慮させて頂いております。
個人情報の取扱いについて
  1. お客さまに当社をご利用していただく際に、お客さまの住所・氏名・電話番号・メールアドレスなど、お取り引きやご連絡に必要な個人情報を開示していただきます。
  2. その利用に際しては個人情報保護法にそって最大限の注意をはらい、個人情報を取り扱うことをお約束いたします。

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

最新記事

2回目のサイデイングク...

杉並区で築14年の外壁...

築23年、サイディング...

鉄筋コンクリート住宅の...

外壁サイディングのクリ...

世田谷区30坪の外壁塗...

塗装工事のお客様宅の帰...

サイディング、屋根、ベ...

お客様が工事中のご自宅...

マンション集合ポストの...

「お絵描き大作戦」が「...

お絵描きで自宅が車両基...

川崎で現地調査の帰りに

月別アーカイブ
無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

保土ヶ谷警察署からの表彰
保土ヶ谷警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継