ALC外壁中塗り、軒塗装

中塗りの材料を準備し終えたら、塗装に入ります。刷毛で細部を仕上げたのち、ローラーで塗料を全体に行き渡らせます。しっかり塗付して塗膜の厚みをつけていきました。軒天も刷毛でダメ込みをしてから全面を塗ります。使用したケンエースは、カビ予防やシミ止め効果のある軒に適した材料です。縦横にローラーを転がし、塗り落し箇所がないよう塗装しました。

14 13 12 11 10 お客様名

横浜市旭区・ALC(軽量気泡コンクリート)外壁、折板屋根塗装工事

外壁 中塗り、上塗り 鉄部 樋、下塗り 軒 中塗り

【8日目】2010年10月6日 【職人】川口、竹内、柳澤、曽根、星野

中塗り材を準備中

中塗りの材料を作っている所です。使用する塗料缶が所せましと並べられていますね。塗料はメーカー基準で適切に希釈したのち、よく撹拌してから使用します。

玄関前にシートを張って養生

玄関周りの養生をしています。人が歩く部分はブルーシートを敷いてテープでガッチリ押さえました。滑ったり、剥がれて足を引っ掛けないように張ることが大事です。

軒を刷毛で塗装

軒を塗っています。ローラーで入らない所を先にハケで塗りました。これを専門用語でダメ込みと言います。細部をあらかじめ仕上げておくので、ローラー塗装は全面をスムーズに塗ることができます。

ミッチャクロンを塗布

パイプにミッチャクロン(プライマー)を塗布して、塗料の食いつきを良くします。水っぽくサラサラした材料なので、周りに飛び散らさないよう気をつけて塗りました。

外壁中塗り

ローラーで中塗りを塗っています。塗料をたっぷり塗り込んで厚みのある塗膜を付けていきます。ザラザラした壁なので、ツルツルの表面を塗装するのに比べ、塗料を使用します。ローラーを転がすのにも力が必要です。

ローラーで軒を塗装

軒天の広い面をローラーで塗っています。使用しているのはケンエースという塗料です。防カビや、しみ止め効果がある材料なので軒の塗装に適しています。縦横にローラーを転がして塗り落しがないよう重ねました。

脚立と板で足場を作成

脚立と板を使い、簡易足場を作って作業を進めます。刷毛でダメ込みをした軒にローラー塗装します。板を渡すことで、脚立を移動させる必要がなくなるため、塗りやすくなりました。

壁にシーラーを塗布

シーラーを塗っています。全体にまんべんなく塗布して吸込み止めと、巣穴の発生を防止しました。お隣との間隔が狭い場所でしたが、足場を避けながらしっかり塗ります。

下塗りを塗付

弾性エクセル(下塗り材)をたっぷり塗ってピンホール(小さな穴)やヒビを埋めていきます。体を支えながら手を下に伸ばして、塗りにくい部分も念入りに塗布しました。

パイプの下塗り

10樋、パイプなどの下塗りをします。パイプにプライマーを塗布して密着度を高めているところです。透明な材料なので、塗り落しに気をつけながら全体に塗り広げました。

14 13 12 11 10
旭区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継