ベランダ内の養生と軒・外壁下塗り

ベランダの土間、手摺や笠木、窓を養生します。付着防止と共に、塗り分け線を真っ直ぐ出せるようテープを貼ります。軒にシーラーをたっぷり塗布して、吸込み止めをします。しっかり浸透させることで塗りムラなく仕上げられます。外壁は刷毛で溝部分にシーラーを塗布していきます。ローラーでは塗りきれないところも、奥まで行き渡らせました。

お客さん名

横須賀市の外壁塗装工事

養生 軒 樋 下、中塗り

【4日目】2012年2月16日 【職人】川口、竹内、星野、曽根

ベランダ土間の養生

ベランダの土間をブルーシートで養生しています。ずれたり、剥がれないようテープでしっかり固定しました。奥では竹内が、マスカー(テープ付きビニール)で窓の養生をしています

笠木の養生

手摺りと、その下の笠木も汚れずに養生します。マスカーのテープ部分からビニールを伸ばし、全体に被せて留めます。質の高い塗装工事をするためには、丁寧な養生は欠かすことはできません。

窓をマスカーで覆う

窓をマスカーで塞いでいます。さらにマスキングテープで上から留めて、塗料漏れを防ぎました。テープを真っ直ぐ貼ることで、壁との境界をしっかり出すことができます。

樋の中塗り

横樋の中塗りをしています。均一に塗膜がつくよう塗布していきました。溝の中や細かい部分は刷毛やベンダー(薄いブラシ形状の塗装道具)を使い分けて塗り込みます

ベンダーを差し込んで塗る

細い隙間には、ベンダーを使用すると楽に差し込めるので、塗りやすいです。刷毛の入らない場所を塗るときに重宝します。このような細部も、きっちり塗り込んで仕上げていきます。

軒裏にシーラー塗布

軒の吸い込みを止める為シーラーを塗ります。縦に目地があるので、ハケを縦に動かして窪みにもシーラーを行き渡らせていきます。たっぷり浸透させることで、塗りムラが出ないようにしました。

樋の養生

樋を中塗りまで塗装した後、汚さないように養生します。マスカーで全体を包んでテープで留めました。途中で剥がれると直すために、作業を中断しなければならないので、きちんと押さえておきます。

軒天の中塗り

シーラーが乾いたら中塗り材を塗ります。外壁との境界には養生テープを張ってあるので、はみ出しを心配することなく塗り進められます。掠れや塗り落しが出ないよう、塗り込みました。

刷毛で溝を塗り込む

外壁の溝の深い所に、刷毛でシーラーを塗ります。ローラーが入らない場所に、あらかじめ刷毛で塗っておくことを専門用語でダメ込みと言います。こうすることで、ローラー塗装がスムーズに行えます。

横須賀区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継