クラック補修中の職人曽根カズ

クラック補修と外壁・屋根塗装工事


モルタル外壁のクラック

屋根の作業前

破風板の傷み
建物形状・外装 形状:1戸建て
外壁:モルタル
屋根:コロニアル
塗装内容 塗料の種類
・外壁:水性シリコンセラUV
・コロニアル屋根:溶剤シリコンベスト
・トタン:高級シリコン
・破風:高級シリコン
・軒裏:ケンエース
・雨樋・フード・戸袋:高級シリコン
職人 川口、柳沢、曽根

職人からの感想

国家資格の一級塗装技能士、川口

本日から保土ヶ谷区上菅田での塗装作業を始めます。
今日の職人は曽根、川口、柳沢です。

作業内容は壁のクラック補修、養生、さび止めです。
外壁の劣化でたくさんのクラック(ひび割れ)がありそのまま塗装をするとクラックが残ってしまうのでシーリングでクラックを埋めてから塗装をします。

今日は外壁の下地処理を曽根が担当して、川口と柳沢の二人は養生の作業を行いました。
ベランダや下屋根窓など塗装作業をした時に塗料が飛散してしまいそうなところをビニールで養生をしていきました。

話しは変わりますが最近暖かい日と寒いの温度差がすごいですよね・・・
天気予報で言ってたんですが、11月の気温を日にちごとのグラフにするとすごいジグザグで気温差のすごさにびっくりしました。
気温の上げ下げが激しいので体調を崩しやすいみたいなので、皆さん体調には気をつけてくださいね。

ではまた明日もよろしくお願いします。

塗装作業データ 軒・壁の塗装>>

作業風景

ベランダ内の養生作業

ベランダ内の養生です。今日も職人の川口は一生懸命に頑張っています。

クラック補修中

壁のクラックをシーリングで埋めています。

シーリングはヘラでならす

クラックに打ったシーリングをヘラでならしています。

壁に打ち込まれた鉄の釘

壁に鉄の釘がありました。塗装後にさびてしまう可能性があります。

鉄の釘部分には錆止めをたっぷりと塗る

塗装後にさびが出ないよう、鉄の釘部分に、このようにさび止めをたっぷりと塗りました。

下屋根の養生

下屋根の養生です。壁を塗った時に屋根を汚さない為にしてる養生です。

ベランダ手すりの養生

ベランダ手すりの養生です。がっちりと養生をしたので塗装する時も安心です。

保土ヶ谷区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部
トタン・板張り外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

保土ヶ谷警察署からの表彰
保土ヶ谷警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継