トタン壁のアパート

トタン壁のアパートの塗装と鉄階段の溶接

建物形状・外装 形状:1戸建て
外壁:トタン・モルタル
屋根:塗装なし
塗装内容 塗料の種類
・トタン壁:一液ファインシリコンセラ
・モルタル壁:高級DANセラミックシリコン
・その他:高級シリコン塗装
・鉄部溶接
職人 小山、柳澤、曽根

職人からの感想

塗装職人歴40年、小山

地元保土ヶ谷区上菅田のアパート塗装です。

数年前に他社さんで階段と通路フェンス、ベランダの塗装は行っていたようで、今回外壁を中心に私たちにご依頼していただきました。

前日、足場を掛けてこの日は高圧洗浄です。
水洗いに時間がかかる屋根は塗らないため、外壁塗装のほかは雨戸と霧除けなど外壁の付帯の工事です。

外壁だけの洗浄は一人でもできるため、曽根カズ一人での洗いとなりました。
普段は何気なく終わる洗浄ですが、この日は違っていました。

解放廊下にある「漏電火災警報器」。

どうやらこれに壁を伝わって水が掛ってしまったらしく、音が鳴り響いてしまいました。
これは新築時のモルタル外壁を作る際、壁に金属製のラス網を使っている場合で、下地木材などが不燃材を使ってない場合は設置義務が発生します。
金属のラス網が漏電によって電気が流れ、最悪の場合それが原因で火災にもなるということです。
とにかく対処するために東京電力に来てもらい警報音を鳴り響かさないために、一時的に線を抜きその場をしのぎました。
カズは初めての経験なので、相当ショックを隠しきれない様子でした。

はじめにこうしたトラブルがあったものの、その後の塗装は順調でした。
塗装のほかにも外部の鉄階段が腐食していたため、切断して溶接して交換。

あとはいつもどおりセラミックシリコン塗料での3度塗りです。

ただ築年数が経過しているアパートのため、洗濯機などが室内にある現在のスタイルのものとは違うため、通路側の壁には洗濯機のほかにも、ポストや電線など様々な付帯物が壁を覆わっていて、塗るのには倍ほど苦労した感じです。

よく平米数で塗装価格の単価を聞いてくるお客さんや、提示している業者さんもいますが、ただの平面と今回のような一筋縄ではいかない壁では、まったく作業内容が変わってしまうんですね。

作業風景

塗装前のアパート全体

これが塗装前です。この方角はモルタルの壁部分が見えていますが、反対側の通路側はトタンです。もちろんトタンも黒他路に変身します。この外壁の色から一気に黒に変わります。かなりのイメージチェンジとなります。

モルタル壁の部分

東側のアパートの角です。完全に色が飛んでしまっています。

波板屋根

今回の難所の一つです。木製のテラス屋根の波板の上にのって作業する必要があります。

鉄階段の腐食部

これは足場を組む前に鉄階段の腐食部を修理する場所です。腐って宙ぶらりんの状態です。

保土ヶ谷区・階段の溶接

鉄階段の溶接

腐食部の間柱を後で溶接しやすいように切断しています。

鉄階段踏み板の交換

踏み板も一部交換です。

溶接準備

手前にあるさび止めを塗ってある加工してきた柱を溶接する準備のところです。

溶接中築年数が経過したアパートのこうした外階段などの腐食は少なくなく、時々こうして溶接もします。アパート経営も大変そうです。

漏電火災警報器の検査

漏電火災警報器を調べている東京電力さん。

接続機器

ひさしの下にその接続の機器のようなものがありました。ここに水が入ったのかもしれません。

漏電火災警報器2

線を一時的に抜いてもらいました。

修復作業

これは警報器とは関係ないのですが、足場のすぐ真横に電線が来ていたため、年のために黄色の防護管をつけてもらいました。ちなみに警報器は電気屋さんにて修復しました。

>足場を組んだ外観

足場を組んだ外観です。

トタン壁

壁はトタンとモルタル両方混在している外壁です。通路側がトタンであとの3面はほとんどモルタル壁でした。

保土ヶ谷区・サビ止め~上塗り

トタンさび止め1

トタンのさび止めを入れたところです。

トタンさび止め2

同じく。

モルタル中塗り

モルタルの下塗りを終え、柳澤が中塗りを入れているところです。白っぽいアパートが黒系統の色に大変身します。

トタンさび止め3

通路の壁にはポストや給湯器、ガス管などあらゆるものがあるため、塗装するのにかなり手間取ってしまいました。

トタン塗装1

小山がポストなどにつけないように刷毛さばきで塗っています。

トタン塗装2

このように黒に変わります。

アパート1階の様子

1階はさらにいろいろな物が壁にあるような気が・・そこは腕の見せ所ですかね。

トタン塗装後

だんだん黒色になっていきます。

モルタル塗装後1

こっちはモルタル外壁の方です。

モルタル塗装後2

南側1階からベランダを見上げます。ちなみにベランダや通路のフェンスは今回は塗りません。

雨戸塗装

雨戸は塗りました。

トタン塗装3

他の場所につけないように。

トタン塗装4

ほぼ仕上げの段階です。

モルタル壁塗装後3

モルタル壁

モルタル壁塗装後4

東側

水切りとモルタル壁

南側。窓の下の水切りと壁です。

保土ヶ谷区・完成外観

鉄階段溶接後1

切断して溶接した階段です。もともと階段は塗装しないため、修復箇所のみ塗装しました。

鉄階段溶接後2

上から見た階段です。

モルタル壁塗装後5

足場を取り払った後です。
苦労したのが、通路側の波板の屋根の上。足場板を敷いて塗りました。

ひさし

ひさしも黒。

トタン塗装後5

入居者の皆さんのご協力もあって、無事終了。

モルタル壁塗装後6

西側

塗装後の外観

外観

保土ヶ谷区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部
トタン・板張り外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

保土ヶ谷警察署からの表彰
保土ヶ谷警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継