トタン屋根ケレン サビや旧塗膜を落とす

屋根や鉄部のサビ・塗膜の浮きをしっかり削り落すことで、塗料の付着を良くし、塗装を長持ちさせます。

お客さん名

横浜市保土ヶ谷区 庇、鉄・木部塗装

トタン屋根ケレン・サビ止め、庇 鉄部、木部軒 ケレン

【1日目】2009年11月26日 【職人】竹内 星野

2F部分の庇のケレン

今日から3日の予定で作業開始です。足場がない作業です。2F部分の庇のケレン(下地調整サビ落し)。星野が作業し竹内が下でハシゴを支えています。

2F部分の庇のケレン

今度は竹内が、2F庇部分の軒を皮すきでケレンし、星野がハシゴを支えています。危ないので2人同時にではなく、交互に作業します。

1F部分の庇軒部分のケレン

1F部分の庇 軒部分のケレンです。ここでは塀部分に座らせて頂きながら、作業しました。

1F庇鉄部のケレン

1F庇 鉄部のケレンです。塗料の食い付きがよくなるよう、全体をしっかり目荒らしします。

塗装ゴミを掃除

2F 1F の庇のケレン後 沢山の塗装ゴミが出たので(で見える庇の軒の部分 塗膜が剥がれ浮いています)掃除しています。

ケレン

星野が屋根のサビや塗膜の浮いている場所をケレンしています。入念に削り落して、上に塗布する塗料を密着させ、塗装の持ちを良くします。

屋根のケレン

竹内も同じ様に屋根のケレンをしています。削り落しながら、出た塗膜片も片づけていきます。午前は寒かったですが、午後は日が差してとても暑かったです.。

ハケ塗り

竹内が屋根のケレン後のハケ塗りです(サビ止め)。横たわって覗き込みながら、縁もしっかり塗っていきます。錆が再び発生するのを抑制するため、たっぷり塗り込みました。

すこし寒い

に同じ PM3時ごろになるとすこし寒くなって来てヤッケを着ています。瓦棒部分を刷毛で塗装します。塗り残しが無いよう、全体に塗布していきます。

サビ止めを塗装

10星野が屋根をハケ塗り後、ローラーでサビ止めを塗装しています。先に縁や瓦棒を塗っておいたので、このように広範囲を塗っていきます。材料をふんだんに塗布して、錆止めの性能を発揮させます。




トタン(折半)屋根のサビ止め塗布 参考動画

保土ヶ谷区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部
トタン・板張り外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

保土ヶ谷警察署からの表彰
保土ヶ谷警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継