樋、木枠、基礎の下塗り

樋や木枠、基礎部分に下塗り材を塗布して、上に重ねる塗料の剥がれを予防します。細かい部分の塗装になるので、ハケを数種類使い分けて塗り込みました。玄関枠は、ドアを閉めて帰るので塗料が付かないように、速乾性の下塗り材を使用しています。

16 15 14 13 12 11 10 お客さん名

横浜市港南区 モルタル外壁塗装

樋、木枠 基礎 下塗り(南、西北面)

【15日目】2009年11月19日 【職人】竹内 星野 曽根

横樋に下塗り剤を塗布

今日は午後の天気が思わしくありません。午前中に出来る作業をしました。南面1F部分の横樋を曽根が下塗りしています。3種類の刷毛を使い分けて、樋と金具の隙間も塗り込みます。

縦樋を下塗り

北面の縦樋を星野が下塗りしています。でんでんという、縦樋を固定する金具に塗料を塗布しているところです。上に重ねる塗料が剥がれてこないように、くまなく塗りました。

木枠部を刷毛で下塗り

南面1Fの木枠部 狭い場所で曽根が下塗りをしています。塗替えた外壁に塗料をつけないよう、慎重に境界を塗ります。

玄関枠の下塗り

予報に反してAM10:00ごろから雨が降って来ました。雨の掛からない玄関・駐車場に移動して作業開始です。竹内が玄関枠をケレン後、(細かい傷をつけて、塗料が密着するようひっかかりを作ります)下塗りを進めました。玄関扉のケレンはこちら

速乾性の下塗り剤で塗装

下塗りは、玄関ドアを閉めて帰らなくてはいけないので、玄関枠の塗料が付着しては困ります。速乾性の下塗り剤を使用して完了させました。

駐車場内の基礎部を下塗り

駐車場内の基礎部分の下塗りです。AM12:00近くに作業を終了し、雨のため残念ながら、今日の作業はこれで完了となりました。

16 15 14 13 12 11 10
港南区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継