セラミックシリコンUVでの仕上げとタッチアップ作業

塗装の塗り忘れや掠れてしまっている部分を見直して、手直しで補修していきます。


16 15 14 13 12 11 10 お客さん名

横浜市港北区の板張り、下見板、外壁塗装工事

木部 上塗り

【12日目】2009年11月8日 【職人】川口 五十嵐

せまい所は、小さい刷毛

狭いところは大きなローラーや刷毛で無理に塗装していくのでは無く、小さい刷毛に持ち替え使い分けることによって綺麗に仕上げることが出来ます。

木戸の廻りを塗装

五十嵐が木戸の周りを塗装中です。かなり植木に邪魔されていますが、植木に塗料を付けないよう注意しながら刷毛を動かしていきます。

木戸も3回塗り

木戸も3回塗りました。細かいところは刷毛で仕上げて、塗りムラも塗料垂れもありません。反射して良い艶が出ています。

仕上を刷毛で

五十嵐が仕上げを確認して、掠れている部分を刷毛で手直してしています。注意深く塗装していても、どうしても塗り漏れや掠れは出てきてしまうので全体を見直して修正していきます。

せまい所は刷毛

引き続き、五十嵐が掠れている部分の修正作業を行っています。狭いところは刷毛の方が、塗料が飛び散らないので安心なのです。

下の方や、せまい所を塗装

下の方や狭いところを塗装しています。手に何本もの刷毛を持って塗装する箇所によって使い分けます。そうする事で無駄な塗装をせずに済み、綺麗な仕上がりになります。

刷毛でタッチアップ

木部の荒れたところに塗った塗料が吸い込まれていたので刷毛でタッチアップしていました。吸いこまれた箇所に更に塗料を塗り重ねて、艶ある仕上がりにしていきます。

雨戸

雨戸のような大きいところはローラーで一気に塗りあげ、枠周りなど細かい作業が必要なところは刷毛仕上げの方が綺麗に仕上がります。

セラミックシリコンUVの仕上がり

10下から見上げて塗り漏れや掠れが無いかの確認中です。このセラミックシリコンUVに覆われた木部の艶を見てください。陽に反射して眩しいくらいの仕上がりになりました。

16 15 14 13 12 11 10
港北区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部
トタン・板張り外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

保土ヶ谷警察署からの表彰
保土ヶ谷警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継