階段室と西側壁面の中塗り

寒い日の外壁塗装。マスカーやノンスリップタイプの養生を使って、しっかりと塗り分けます。


22 21 20 19 18 17 16 15 14 13 12 11 10 お客さん名

横浜市神奈川区

横浜市神奈川区のRC(鉄筋コンクリート)塗装

階段室、西側壁面 中塗り

【16日目】2009年12月18日 【職人】竹内 川口 星野 五十嵐

作業開始

本日の作業開始です。川口がハンドルを手に取って確認しているところです。このハンドルに大小様々なローラーを取りつけ塗装場所に合わせて使い分けていきます。

材料の準備

材料の準備の様子。2液の塗料は混ぜ合わせた瞬間から硬化が始まり、そのままにしておくとやがて固まってしまいます。無駄の無いよう使う分の塗料を撹拌して用意します。

ハケで中塗り

星野が屋上部分の中塗りを刷毛で塗布しています。下塗りと合わせて2回目の塗装ですが、良い光沢が出ています。

玄関の中を中塗り

五十嵐が玄関の中塗りを刷毛で塗布しています。足元には滑りにくいノンスリップの養生をして、玄関扉にもキッチリと養生が施されているので誤って塗装してしまうような事はありません。

テープ養生

階段室も化粧目地があります。塗装しないのでテープ養生しています。細かい作業ですが、しっかりと養生しておく事で目地部分に塗料が付く事を防ぎます。

階段室の内壁を中塗り

竹内が階段室・内壁の中塗りをローラーで塗布しています。塗装しないガラス戸はしっかりと養生されています。つるつるとした材質の上でローラーを転がしているので、モルタルと比べて塗り心地も軽く作業がはかどります。

階段室の腰壁を中塗り

川口が階段室の腰壁の中塗りをしています。まだ塗装をしていない奥の部分と、塗装してある手間の部分では塗膜の厚みが違うのが見て分かります。

階段室 玄関前の塗装

同じく階段室・玄関前の塗装です。この日は気温も低く厚着をしても辛い日でしたが、寒さにも負けずにローラーを転がしました。

厚手のジャンパーを着手作業

川口が寒くて厚手のジャンパーを着たまま作業しています。足元に敷かれた青い養生シートに塗料が垂れているのが、見えるでしょうか? キチンと汚れを防いでくれています。

日の当たる所で作業

10星野は少し陽の当たる所で作業をしていました。寒さも少しは和らいだのか、ローラーも軽快に動いている様子。日陰で作業をしている川口にはちょっと申し訳ない所です。

寒い所で作業

11五十嵐も寒い所での作業です。天井部分は手を伸ばして塗装しました。ローラーにたっぷりと塗料を含ませて塗ると厚い塗膜が作れる反面、塗料が垂れたり塗り筋が出やすくなったりするので出ないように注意しながら塗り進めます。

日の当たる所で作業

12星野は相変わらず日の当たる所で天井部の塗装をしていました。一層づつ塗料を塗り重ね、厚い塗膜を作る度に光沢が増しているような気もします。

1F部分を塗装

13川口が最後に1F部分の塗装をして本日の作業は終了。この時期の外壁塗装は日に日に寒くて大変です。

22 21 20 19 18 17 16 15 14 13 12 11 10
神奈川区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

地元警察署からの表彰
地元警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2019 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継