ハウスメーカーの定期的な点検から、塗装へ

住宅ハウスメーカーからの見積もりを見せていただいて、相談を受けました。
メーカー指定の工事は、下請けの工事となりますが・・・

大和市 S様

サイディング外壁塗装、スレート、コロニアル屋根塗装

相模原市 Sさま 塗装感想

塗装場所 サイディング外壁
屋根コロニアル
塗装内容 日本ペイント UVカット溶剤セラミックシリコン塗料 3層塗装
施工職人 三枝 他
他工事 シール打ち替え交換 エアコン室外機用パイプ穴の補修

塗装作業データ

工事をしようとしたきっかけ 建築を請け負ったハウスメーカー様の定期的な点検により、塗装が必要との判定があったため
当社に決めた理由 見積書の内容を検討した結果
調査で判明した劣化場所 目地シーリングの紫外線による劣化
復元させるためのポイント ハウスメーカー様特有の、鉄部に塩ビ鋼板の塗装。塩ビ鋼板の塗装は、通常塗装では剥がれが発生する可能性が高いため、専用のプライマーによる下処理後、溶剤シリコン塗料により仕上げました
当社感想

はじめてお見積りにお伺いした時、住宅ハウスメーカーの調査表などを拝見させてただきました。
お見積りの工事費用も高いということで、ご相談させていただきましたが、このような住宅ハウスメーカーからの見積もりは高額になるため、よくご相談をいただきます。

特に築10年前後の家の場合、建物自体に住宅ハウスメーカーの保証期間がまだ継続中で、他社で外壁塗装などのメンテナンスをすると、保証の更新ができなくなるというシステムがあるため、仕方なく住宅ハウスメーカーで塗装せざる得ないという方も、これまで何人かおられました。

ただ、住宅ハウスメーカー内部の事情はよくわかりませんが、工事はまず間違いなく下請けの工事になります。

下請けが悪いということではなく、これまでさまざまな各方面の方や実際に住宅ハウスメーカーの下請けで工事をしていた職人さんの話を統合すると、やはりかなり厳しい予算の中で仕事をしなければならないという事情があります。

言い方悪いですが、まともに仕事すればやればやるだけ赤字になってしまうと、なげく職人さんもいました

リフォーム業界の場合、下請けを使わなければどこも工事が成り立たないのは当たり前の話なので、下請けに仕事を託すのは決して悪いことではないと思いますが、問題はその託す予算です。

利益幅を多く取って、残りのわずかな予算で工事を下請けにさせることは、手抜きをしろとさえ指示はしないものの、暗黙の指示といえます。

テレビなど華やかなコマーシャルが流れますが、実態を知っているのは、ごく一部のこうした人たちです。

話がそれましたが、作業は、境界線が非常に狭く、足場の組み立てが困難でしたが、じっくりとお仕事をさせていただきました。

シーリングの打ち直しメートル数が300メートルほどありました。完成後の写真がありません。 塗装前外観

塗装前の外観です。

神奈川県大和市 S様の作業風景

外壁塗装の工事作業風景(サイディング)

足場の組上げ

隣との境界線が狭く、足場の組上げも難航しました。


相模原区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部
トタン・板張り外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

保土ヶ谷警察署からの表彰
保土ヶ谷警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継