アンテナのサビ汁が屋根周囲を汚染

価格の根拠を詳しく説明。勾配のキツいコロニアル屋根はカビ取り剤を噴霧

神奈川県相模原市 所さま

外壁塗装・屋根塗装

神奈川県相模原市 所さま

塗装場所 サイディング外壁  屋根コロニアル
塗装内容 日本ペイント 溶剤シリコン塗料 3層塗装
施工職人 曽根 石堂 他
他工事 シール打ち替え交換

屋根足場

国家資格の一級塗装技能士、代表・曽根

塗装作業データ

工事をしようとしたきっかけ 全体的にサイディングボードが色あせ、目地、サッシ周りのシールクラックが激しい。
当社に決めた理由 他業者との見積もりで、それぞれの業者の話をよく聞いた上で吟味。
調査で判明した劣化場所 破風板の劣化。
復元させるためのポイント 2液性のボリュームのあるシーリングの注入。破風の厚膜塗装。
当社感想

何度か足を運ばせていただき、くわしく説明させていただきました。 インターネットで見積もりを依頼した他社様の低価格の工事費用にも魅力を感じていらっしゃったようですが、業界事情や工事にかかる本当に必要なだけのコストの説明など、さまざまにわたってお話しさせていただきました。

屋根のこう配が急なため、屋根足場を組みましたが、急こう配の屋根はいつも塗料を入れる缶の置き場所に頭を悩ませます。

サイディング外壁の継ぎ目関係はいつも通り、たっぷり注入するためと性能面から2液のシーリング材を使用しました。

他の塗装会社さんとの相見積もりで、ご主人さんも価格を大変重視をされていました。正直に言えば、私達の工事はほかの業者さんと比べると安くはありません。

そのため、ご主人さんはその根拠を懸命に質問されてきましたので、私も、十分に納得して頂けるまで詳しく説明させていただきました。

外壁を3回塗るのは当たり前のことです。それを、いかにも重ね塗りしているような表現で納得するよりも、面積に対する塗料の缶数や、木部は木部専用の塗料で塗り回数に関係なく、塗膜がきっちり張るまで塗る、鉄部も同じように塗る、サイディングのお家なので、目地や窓周りのシーリング(コーキング)も専門職人による2液の材料で工事することなどを説明させていただきました。

結果的に私達の会社を選択していただき、非常にありがたかったです。

作業的には、屋根の勾配が急なので、屋根足場とお隣との境界が狭かったため、足場組み立てが困難でした。

塗装作業の方は、初めて塗装する年数の割には木部も屋根も外壁も劣化が非常に激しい状況でしたが、お見積りの時のご主人さんへの説明通りに、しっかりと濃密に作業させていただきました。

シーリングも塗装の職人ではなく、シール専門職人の施工です。

神奈川県相模原市の所様の作業風景

外壁塗装の風景 サイディング

工事前

工事前です。外壁はかなり色あせてました。

サイディングの継ぎ目の目地

サイディングの継ぎ目の目地です。

高圧洗浄

高圧洗浄です。

高圧洗浄

サイディングを洗浄しています。ほかにも網戸や白のアルミサッシのため、緑色のカビが目立ちやすいことから、その部分も高圧洗浄します。

2液のシーリング(コーキング)

2液のシーリング(コーキング)です。1液タイプは細長いカートリッジ式ですが、2液はこんな感じです。2液目の硬化剤を入れています。この後機械にて混ぜ合わせて使用します。

ボリュームよく注入

カートリッジ式の1液タイプとは違い、量を気にすることなく、ボリュームよく注入できます。2液のひとつの利点ですね。

シールを注入後、へらでならします

シールを注入後、へらでならします。ちなみにシール注入前は、接着剤(プライマー)をたっぷりと塗布しています。

サッシ回り

同じようにサッシ回りも。

出窓まわりも同様

出窓まわりも同様です。とにかくシールしている部分は、換気扇まわりや軒付近など劣化症状によりますが、まずすべてに手を入れます。

養生テープも棒などに巻きつけて撤去

養生テープも棒などに巻きつけて、撤去していきます。

外壁の中塗り

外壁の中塗りです。撮り忘れましたが、下塗りはサイディング専用のエポキシ系サフェーサーをばっちり入れています。

おなじく中塗り

おなじく中塗りです。タイル調なのでタイル目地付近は、注意しないとかすれなど、塗装できていない部分が出やすい場所です。

念入りに塗っている

中塗か上塗か定かではありません(^_^;)
でも念入りに塗っていることだけは確かです。

仕上がり状態

仕上がり状態です。サイディングが若干ですが、つやがあります。足場とシートをとれば、もっとツヤツヤに見えます。

工事前

工事前です。

工事後

工事後です。

屋根塗装の風景 コロニアル(カラーベスト)

アンテナのさび汁が屋根周囲を汚しています

アンテナのさび汁が屋根周囲を汚しています。この場合アンテナの塗装も必要です。

カビ取り剤を噴霧

カビ取り剤を噴霧しています。

カビ取り剤をかけた直後

白い泡のようなものが、カビ取り剤をかけた直後です。

1階上の下屋根

1階上の下屋根です。高圧の水圧でコケなどを取り除いていきます。

屋根塗料

屋根塗料はこんな感じにして使用しました。屋根足場にぶら下げています。

仕上がり

途中の工程がないですが、仕上がりです。

つやがあります

つやがあります。

違う角度からみたコロニアル屋根です。

木部塗装の風景 (木製破風板)

1階の破風木部

1階の破風木部です。ケレン(下地調整)した後で、しかも塗膜の劣化が激しかったため、ほとんど旧塗膜が残っていません。

軒裏のダメ込み

軒裏のダメ込みです。ローラーで入りきらない場所をハケで最初に塗装していく作業です。

雨樋の下塗りでしょうか

雨樋の下塗りでしょうか。ごめんなさい。よくわかりません。

破風の下塗り

破風の下塗りです。下塗りはシリコン厚膜シーラーというもので、ものすごい密着性があります。

仕上げ

仕上げです。雨どいもつやがあります。

屋根の水切りと破風木部の完成

屋根の水切りと破風木部の完成です。

後はシリコン塗料の性能に期待を寄せる

後はシリコン塗料の性能に期待を寄せるだけです。

相模原区の工事事例
工事事例
サイディング外壁
モルタル外壁
木部と鉄部
トタン・板張り外壁

ページトップへ戻る

価格のご相談、無料お見積もり

無料見積もり
電話
メール

対応地域

塗装職人 東京店

保土ヶ谷警察署からの表彰
保土ヶ谷警察署からの表彰
会社事務所
横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
相鉄線西谷駅北口、国道16号線を左折、鶴ヶ峰方面へ徒歩3分
施工中・施工後の“もしも”に備えた工事保証
塗装だより・会社案内PDF無料ダウンロード
求人募集
ブログ

社長ブログ

見積もり担当菊池のふれあい日記

一級塗装技能士達のブログ「The 塗装職人」

とそ女りおのブログ

資格、免許

知事・大臣認定の資格、免許
安心のリフォーム保険登録証

まもりすまいリフォーム保険
まもりすまいリフォーム保険
事業者登録証

神奈川知事免許・職業訓練指導員
塗装科・職業訓練指導員
神奈川県知事免許

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
一級塗装技能士

厚生労働大臣認定・技能士
厚生労働大臣認定
樹脂接着剤注入施工技能士

工事業・県知事許可
塗装工事業・足場工事業
神奈川県知事許可
(般-24)第67357号

株式会社塗装職人は、技能士の育成に取り組んでいます。

おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得
おもてなし規格認証 2017 (紅認証) 取得

直撃!企業取材ブログからの取材
直撃!企業取材ブログからの取材
職人からの現場中継